アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

代表SORAの夫との生活や日々、思うことは、《夫ネタ★脱却!カサンドラ》
http://blog.livedoor.jp/khan2013214-otto/ をお読みください。

SORA

SORAと座談会~埼玉に伺います~

埼玉でカサンドラの方のための会を開催してくれる方が見つかりました。

SORAが、お手伝いに伺います。以下、ご案内です。



✱✱✱✱✱

未来です。アスペルガーを目にし耳にし、糸をたどり追っていったら
SORAさんに辿り着きました。
アスペルガー・アラウンドに参加したら、心のモヤモヤが楽になりました・・・
そこで埼玉にも、カサンドラの自助会が必要だと思いました。
SORAさんをお招きして、アドバイスをいただきます。

カサンドラ・カサンドラかもしれないと苦しまれている方、
現状から自分自身が少しでもかわりたい。
少しでも前へ歩きたいと望む方、お仲間と出会い繋がりましょう。



日時 9月6日(日)



受付 1時15分~ 開始 1時30分~ 4時30分終了

途中からの参加、退室もお申し込みの際、ご連絡いただければ構いません。


内容      茶話会


参加募集人数  8名


参加費     500円


場所      埼玉県内 浦和近郊 駐車場有

       (参加者様にお知らせします) 



※お問い合わせ・お申込み(未来)   mirai.free.go@gmail.com
   






 

SORAと学ぶASD勉強会 2回

「SORAと学ぶ ASD勉強会」は、
内容としては、発達障害理解の初歩です。

最近、発達障害を知った、自分がカサンドラかもしれないと
思いついた。
関連書籍を読んだけれども、腑に落ちない。
具体的にどうしたら、良いか、相談機関もわからない。
医療機関が、予約がいっぱいで、受診が先になってしまった。
医療機関にかかることが良いのか、判断できない。
医者やカウセリングなど、専門家を頼ったけれど、納得できなかった。

こんな方に来て頂けたらと思っています。
みなさんの経験、SORAの体験に基づいて、考察していきます。

SORAと学ぶASD勉強会

9月19日(土) 9:15~受付 9:35~開始  12:00終了

内容       : スクール形式の勉強会
               
参加費  :1000円

場所   :多摩市関戸公民館  第2学習室
               
最寄り駅:京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分

定員       :15名程度
                                     
★お申し込み頂く前にお気をつけていただきたいこと

参加を申し込まれる方にご注意いただきたいことは、
ご自分のカサンドラ状態をご承知頂きたいということです。

カサンドラの方は、周囲の無理解から、孤立感を抱えています。
そして、そのために自尊感情が下がって、傷つきやすくなっている
場合があります。

「SORAと学ぶASDを勉強会」に参加するとこんな反応が起きる場合があります。

✳︎✳︎
「パートナーは障害者だったんだ、じゃあ、障害がない私がこれからも頑張るしかないのね・・・」
「わざとではなく障害が要因だったのに、それを理解していなかった私が悪いのね」
「私の気持ちを受け止めてくれると思ったのに、ASDを理解して、受け入れろと言うの?
   救われると思ってきたのに、もうどこにも行く気力がわかない・・」
「結局、普通の夫婦には、なれないんだ・・・」
✳︎✳︎

カサンドラの方は、夫を知ったり、どうするか考えるよりも、先に、
孤立感から抜け出し、自分に自信を取り戻すことが最優先される段階があります。

自分の状態が悪いときに、夫を知ろうとすることは、むしろ、さらに、
ご自分を追い詰めることにもなりかねません。

現状を知って整理したい、先にすすみたいと思う気持ちや気力がわいたときに、
この勉強会にいらして頂きたいと思います。
それまでは、
しゃべりばや、個別相談、仲間が集まるワークショップ等に参加して、
まず、孤立感から抜け出すところから、スタートされることを私は、強くおすすめいたします。


参加お申し込みは、
HPメニューバーお問い合せ・お申込み
からお願いします。
内容に、SORAと学ぶ ASD勉強会2回とお入れください。
空席状況をスケジュールでご確認ください。
  

 

SORAと学ぶASD勉強会


SORAと学ぶASD勉強会

8月9日(日) 9:15~受付 9:30~開始  12:00終了

内容       : スクール形式の勉強会
               
参加費  :1000円

場所   :多摩市関戸公民館  第2学習室
               
最寄り駅:京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分

定員       :10名程度
                                     
★お申し込み頂く前にお気をつけていただきたいこと

参加を申し込まれる方にご注意いただきたいことは、
ご自分のカサンドラ状態をご承知頂きたいということです。

カサンドラの方は、周囲の無理解から、孤立感を抱えています。
そして、そのために自尊感情が下がって、傷つきやすくなっている
場合があります。

「SORAと学ぶASDを勉強会」に参加するとこんな反応が起きる場合があります。

✳︎✳︎
「パートナーは障害者だったんだ、じゃあ、障害がない私がこれからも頑張るしかないのね・・・」
「わざとではなく障害が要因だったのに、それを理解していなかった私が悪いのね」
「私の気持ちを受け止めてくれると思ったのに、ASDを理解して、受け入れろと言うの?
   救われると思ってきたのに、もうどこにも行く気力がわかない・・」
「結局、普通の夫婦には、なれないんだ・・・」
✳︎✳︎

カサンドラの方は、夫を知ったり、どうするか考えるよりも、先に、
孤立感から抜け出し、自分に自信を取り戻すことが最優先される段階があります。

自分の状態が悪いときに、夫を知ろうとすることは、むしろ、さらに、
ご自分を追い詰めることにもなりかねません。

現状を知って整理したい、先にすすみたいと思う気持ちや気力がわいたときに、
この勉強会にいらして頂きたいと思います。
それまでは、
しゃべりばや、個別相談、仲間が集まるワークショップ等に参加して、
まず、孤立感から抜け出すところから、スタートされることを私は、強くおすすめいたします。


参加お申し込みは、
HPメニューバーお問い合せ・お申込み
からお願いします。
内容に、SORAと学ぶ ASD勉強会とお入れください。
空席状況をスケジュールでご確認ください。
  

 
  • ライブドアブログ