アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

代表SORAの夫との生活や日々、思うことは、《夫ネタ★脱却!カサンドラ》
http://blog.livedoor.jp/khan2013214-otto/ をお読みください。

講演会

京都にカサンドラ啓発のために講演に伺います

京都のカサンドラ仲間が、以下のイベントを
起こしてくれました。

アスペルガー・アラウンドのSORAが、講演に伺います。

会場で、互いに語り合える時間をとれる講演会にしたいと思っています。

京都の皆さん、応援に、是非、駆けつけてあげてください。

カサンドラの脱出は、まず、仲間と分かち合うことから・・です。

**********

最近マスコミでも注目されつつある「カサンドラ症候群」は、発達障害の人の配偶
者が多く陥る症状。
出口のない辛い状態が続きますが、その原因を知れば対処の知恵も出てきます。
まずは「知る」ところから。そして同じ状況の人達と本音で語るところから。
大勢のご参加をお待ちしています。
        
                         京都・カサンドラ症候群を知る会(仮称)

パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへ
脱出カサンドラ/入門編講演会

◆講師
 アスペルガー・アラウンド SORA


◆会場
 公益財団法人 京都科学技術センター B会議室    
  京都市左京区吉田河原町14
  4a)会場への地図
 

◆日時
 2017年12月3日(日)
 受付13:30

 開始14:00 終了16:30


◆参加費
 2000円 当日受付でお支払い 5)イラスト

◆申込・問い合わせ:
    
peony-button@mbr.nifty.com
         担当: カイ



野波ツナさん講演会(逗子市)お手伝いに行きます

逗子市つなさん


来る2月13日(土)にツナさんの講演会があります。
第二部のトークセッションに、ゲストでお招きされたので、行ってきます。
行かれる方がいらしゃいましたら、会場でお声をかけてくださいね。


日時  2月13日(土)

第1部 講演会 13:00~ (開場 12:45)
     「カサンドラ症候群への対処法と脱出法…私の場合」

講師  :野波ツナさん   
     「旦那(アキラ)さんはアスペルガー」(コスミック出版刊)の
     作者の実体験を踏まえたお話から、カサンドラ症候群に陥ら
     ないための対処法、カサンドラからの脱出法を考えます。

第1部 講演会 13:00~ (開場 12:45)
     「カサンドラ症候群への対処法と脱出法…私の場合」
   

第2部 トークセッション 14:30~16:00
        トークゲスト  久遠ナオミさん(エテルノ代表 心理カウンセラー)
                 真行結子さん(フルリールかながわ代表)
                 SORAさん(アスペルガーアラウンド代表)
        コーディネーター  吉田恭子さん(NPO法人エンツリー理事長)


会 場  逗子市役所5階会議室

定 員  50名(先着順)

対 象(女性限定)  自分はカサンドラではないかと考える女性当事者
                    パートナーなどとのコミュニケーションに違和感を抱える女性当事者

託 児  定員5名(5歳未満。先着順:2月3日(水)までに事前申込み)

申 込  2月1日(月)~ 生活安全課
 
電話   046-873-1111(内線 279)
FAX   046-873-4520

  • ライブドアブログ