アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

講演会

小金井講演会お知らせ

小金井ひまわり講演会SORA講演会情報です。
アスペルガー・アラウンドのステージとしては、ステージ2以降に相当します。
ASDのトークを受け止められない状態の方もいらっしゃいますので、ご自身とよく相談されてお申込みください。

ガツンと言われたい、背中を押して欲しいと思われる方は是非、いらしてください。

*チラシご案内*

発達にアンバランスのある子どもの親の会ひまわりママ公開勉強会

「夫婦・親子の関係性~カサンドラ症候群から考える~」

発達障害のパートナーと相互理解が難しいために心身の健康を損なう状態がカサンドラ症候群です。

この状態は夫婦・親子のそれぞれの関係にどのように影響しあうのでしょうか?

カサンドラ症候群当事者であるSORAさんと、

発達障害当事者の冠地情さんによる本音トークで紐解きます!


日時 2019年3月24日(日)13時~16時30分

場所 小金井市民会館 萌え木ホール

定員 60名(定員になり次第〆切)

参加費 無料

申込み こくちーずにて3月1日から

https://kokucheese.com/event/index/555610/



内容 第1部 講演

²  「カサンドラ症候群を知っていますか?」  SORAさん

²  「夫婦・親子の関係性とコミュニケーション」冠地情さん

第2部 デスカッション

当事者同士の本音トーク!

「夫婦・親子の関係性~カサンドラ症候群から考える~」


主催 発達にアンバランスのある子どもの親の会ひまわりママ

後援 小金井市


本事業は、ボランティア・市民活動総合基金「ゆめ応援ファンド」を受けています。

SORAは、5月にもイイトコサガシ千葉で、別のテーマで冠地さんと講演予定があります。

以下は、SORAは、いませんが、イイトコサガシが企画する
カサンドラ のためのイベントです。

【カサンドラ系企画】
■第1回家庭力セミナーIN 浦安市
「こんなはずでは・・・八方塞がりな夫婦・親子の関係性」
 3/3(日)13:00~16:30 
 会場:浦安市民プラザ WAVE101 サロン5
 http://www.urayasu-kousha.or.jp/wave101/
 講師:冠地情(イイトコサガシ代表)
 コーディネーター:横山小夜子(イイトコサガシ千葉代表)
 参加費:1000円
 主催:イイトコサガシ千葉
 お申し込みはこちら
https://kokucheese.com/event/index/554742/

京都にカサンドラ啓発のために講演に伺います

京都のカサンドラ仲間が、以下のイベントを
起こしてくれました。

11/22日朝日新聞朝刊(京都版)に記事が出ました。

http://www.asahi.com/articles/CMTW1711212700001.html

さらに、京都新聞が、大きく取り上げてくださって、
参加申し込みが50名を超えています。


本当にありがたいことです。
カサンドラの分かち合える場が、これを契機に発足できることを
祈って行ってきます。

************

アスペルガー・アラウンドのSORAが、講演に伺います。

会場で、互いに語り合える時間をとれる講演会にしたいと思っています。

京都の皆さん、応援に、是非、駆けつけてあげてください。

カサンドラの脱出は、まず、仲間と分かち合うことから・・です。

**********

最近マスコミでも注目されつつある「カサンドラ症候群」は、発達障害の人の配偶
者が多く陥る症状。
出口のない辛い状態が続きますが、その原因を知れば対処の知恵も出てきます。
まずは「知る」ところから。そして同じ状況の人達と本音で語るところから。
大勢のご参加をお待ちしています。
        
                         京都・カサンドラ症候群を知る会(仮称)

パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへ
脱出カサンドラ/入門編講演会

◆講師
 アスペルガー・アラウンド SORA


◆会場
 公益財団法人 京都科学技術センター B会議室    
  京都市左京区吉田河原町14
  4a)会場への地図
 

◆日時
 2017年12月3日(日)
 受付13:30

 開始14:00 終了16:30


◆参加費
 2000円 当日受付でお支払い 5)イラスト

◆申込・問い合わせ:
    
peony-button@mbr.nifty.com
         担当: カイ



野波ツナさん講演会(逗子市)お手伝いに行きます

逗子市つなさん


来る2月13日(土)にツナさんの講演会があります。
第二部のトークセッションに、ゲストでお招きされたので、行ってきます。
行かれる方がいらしゃいましたら、会場でお声をかけてくださいね。


日時  2月13日(土)

第1部 講演会 13:00~ (開場 12:45)
     「カサンドラ症候群への対処法と脱出法…私の場合」

講師  :野波ツナさん   
     「旦那(アキラ)さんはアスペルガー」(コスミック出版刊)の
     作者の実体験を踏まえたお話から、カサンドラ症候群に陥ら
     ないための対処法、カサンドラからの脱出法を考えます。

第1部 講演会 13:00~ (開場 12:45)
     「カサンドラ症候群への対処法と脱出法…私の場合」
   

第2部 トークセッション 14:30~16:00
        トークゲスト  久遠ナオミさん(エテルノ代表 心理カウンセラー)
                 真行結子さん(フルリールかながわ代表)
                 SORAさん(アスペルガーアラウンド代表)
        コーディネーター  吉田恭子さん(NPO法人エンツリー理事長)


会 場  逗子市役所5階会議室

定 員  50名(先着順)

対 象(女性限定)  自分はカサンドラではないかと考える女性当事者
                    パートナーなどとのコミュニケーションに違和感を抱える女性当事者

託 児  定員5名(5歳未満。先着順:2月3日(水)までに事前申込み)

申 込  2月1日(月)~ 生活安全課
 
電話   046-873-1111(内線 279)
FAX   046-873-4520

  • ライブドアブログ