アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

代表SORAの夫との生活や日々、思うことは、《夫ネタ★脱却!カサンドラ》
http://blog.livedoor.jp/khan2013214-otto/ をお読みください。

真行結子先生

ようこそ先輩カサンドラー誰も孤立しない社会に向けてー

ようこそ先輩カサンドラー誰も孤立しない社会に向けてー

アスペルガー・アラウンドの「ようこそ先輩カサンドラ」も
5回目を迎えました。

過去実績

第1回 サラナ代表 きんぎょさん講演会(2014年8月)

第2回 漫画家 野波ツナさん講演会 (2015年6月)

第3回 シエスタ代表 南風原藤子さん講演会(2016年2月)

第4回 オ・ソレイユ代表 ともさん講演会(2016年10月CADD第一回プログラム内)

今年は、
フルリール代表の真行結子さんをお招きしました。

カサンドラに関心がおありの方は、どなたでも参加いただけます。


ようこそ、先輩カサンドラ「誰も孤立しない社会に向けて」
    午前【ステージ1】講演会のみ

ようこそ先輩カサンドラー誰も孤立しない社会に向けて―【ステージ1】の参加申し込みはこちら

日時    : 7月9日(日)
             受付  9:30  開始10:00  終了12:00

場所    : 多摩市関戸公民館  大会議
             京王線 聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分

ご講演 :  真行結子先生 (フルリール代表)
               fleurirkanagawa.blog.fc2.com

真行さんのカサンドラ体験から、フルリールの活動まで、
たっぷりお話を伺いたいと思います。

参加費 : 午前中のみ1,000円  

定員     : 20名

             
ようこそ先輩カサンドラ「誰も孤立しない社会に向けて」

      午前 【ステージ1】講演
     午後 【ステージ2】トークセッション&交流会


 
午後からは、HINO飛ぶ教室の滝口仁先生にパネラーとして、ご登壇頂きます。
カサンドラを取り巻く発達障害事情を、滝口仁先生に伺いながら、

カサンドラ、アスペルガーが、ともに、生きる社会に
向かうためにトークしていきます。
現実的な課題にも、
向き合うことにもなると思いますので、
カサンドラ状態が重い方は、受け入れにくい内容になる
場合もございます
午後の参加は、ご自身の状態と相談されてお申込みください。

「誰も孤立しない社会に向けて」講演会&トークセッション・交流会【ステージ1・2】の

  参加申し込みはこちら

日時    : 7月9日(日)

             受付  9:30 開始10:00 終了16:30

場所    : 多摩市関戸公民館  大会議室
             京王線 聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分

パネラープロフィール:  
滝口    仁先生(HINO飛ぶ教室主宰)
フリースクールという概念がなかった1970年代から、「インクルージョンに基づく学習塾」を運営。
どんな障害があっても受け入れる事により、不登校、ひきこもり、知的障害、精神障害、自閉症、
発達障害等の子どもや若者がメンバーになり、活動を拡充されている。
2000年「医療・教育・福祉ネットワーク」(MEWネット)
2011年「ひの・子ども支援塾」(低所得家庭の子どもたちのための無料塾)設立
同年日野市社会福祉協議会理事に就任
2012年東京・多摩「大人の発達障害」当事者会設立(代表世話人)


真行結子先生 (フルリール代表)
シニア(上級)産業カウンセラー (社)日本産業カウンセラー協会認定
キャリア・コンサルタント 厚生労働省認定
アスペルガーパートナーとの暮らしの中で頻発する悩みを周囲に理解してもらえず、
ひとりで長い期間抱え続けた結果陥ったカサンドラ症候群の体験から、
共感と信頼のあるネットワークの重要性を痛感。
発達障害(未診断を含む)のパートナーを持つ方々が、幸せな人生の一歩を
踏み出す力を自分の中から引きだすことを目的とした「フルリール」の活動を
平成26年9月から開始、代表を努める。
わかちあいの会、学びの場等の提供の他、300人を超えるカサンドラ症候群
クライエントのカウンセリング及びカップルカウンセリングを実施。


前半は、参加型トークセッションを行い、
後半は、少人数に分かれて、当日のご感想など、
お話しながら、交流するお時間を持ちたいと思います。

参加費 :午前、午後通し2,000円
             午後のみの参加は受付ません。

定員    : 40名



お振込頂いた方から、お席を確保させて頂きます。
お振込の際、お名前のあとに必ず7/9と入れてください。

ようこそ先輩カサンドラ 7月講演会

ようこそ先輩カサンドラー誰も孤立しない社会に向けてー

アスペルガー・アラウンドの「ようこそ先輩カサンドラ」も
5回目を迎えました。

過去実績

第1回 サラナ代表 きんぎょさん講演会(2014年8月)

第2回 漫画家 野波ツナさん講演会 (2015年6月)

第3回 シエスタ代表 南風原藤子さん講演会(2016年2月)

第4回 オ・ソレイユ代表 ともさん講演会(2016年10月CADD第一回プログラム内)

今年は、
7月9日(日)にフルリールかながわ代表の真行結子さんを
お招きできることになりました。
fleurirkanagawa.blog.fc2.com

午前中は真行さんのカサンドラ体験から、
フルリールかながわの活動まで、
たっぷりお話を伺い、

そして、さらに、今回はロングバージョン、午後引き続き、
真行さんと、「誰も孤立しない社会に向けて」について、
パネルディスカッションを実施したいと思っています。

どうぞ、カサンドラどっぷりの一日をお過ごしいただきたく、
お日にちをあけてお待ちください。

お申込み、詳細は、後日、お知らせいたします。







  • ライブドアブログ