アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

代表SORAの夫との生活や日々、思うことは、《夫ネタ★脱却!カサンドラ》
http://blog.livedoor.jp/khan2013214-otto/ をお読みください。

ソリューション・フォーカス

ウートピにCADD脱出プログラムが取材されました

女性の好奇心が目覚める情報サイト「 ウートピ」

アスペルガー症候群 の人とほどよい関係を築くための“解決志向”とは?
http://wotopi.jp/archives/47594

ウートピは、
アラサー女性のために人生の選択に後悔しないための
女性に必要な知見や、新たな視点・考え方を提案する情報サイトです。

増加していると言われているアスペルガーの方を避けて生活するよりも、
どうやって一緒にやっていくか。

ウートピ二度目の取材は、
現在、実施中のCADD脱出プログラム第3回を取材いただきました。

CADD脱出プログラム第3回は、アスペルガー・アラウンドの根幹を成す
解決志向=ソリューション・フォーカスを実際に体感してもらうセッションでした。

CADD脱出プログラムは、さらにブラッシュアップさせて、来春から第二弾を
スタートさせます。

第二弾は、参加条件を
ステージ1のしゃべりば(同等のもの可)
ステージ2のASD勉強会・初級(同等のもの可)を受講している方を対象に
受付けさせていただく予定です。

カサンドラの立場でASDを学べる講座は、希少です。
ASD勉強会・初級に、是非、いらしてください。
お待ちしております。

カサンドラ周知のために、ウートピの記事の拡散にご協力ください。
ウートピ掲載の過去の記事は、アスペルガー・アラウンドのプロフィール末尾のリンクから
ご覧ください。

イベントの表記を変更します

《情報交換会》の内容を、交流会&リフレクティング・チーム として、
何回か実施させて頂き、定着して参りました。

情報交換会では、内容がわかりにくいので、ワークショップに
位置付けて、名称も《リフレクティング・チーム交流会》とさせて
頂きます。
http://blog.livedoor.jp/khan2013214/archives/23044916.html
リフレクティング・チームは、ソリューション・フォーカス(解決志向)の
中のグループセッションの一つです。


タイムを決めて、参加者全員が均等にテンポ良く課題を解決に導くように
すすめていきます。

ご自分の状況をお話した経験が浅い方は、お話足らないと感じられると
思うので、ステージ1のイベントと併用して参加されることをおすすめします。

短時間で、参加者各々が主役を経験できる大変、有意義なセッションですので
まだの方は是非一度、体験されてみてください。

会場の都合で、次回は、3月以降に開催の予定です。


 
  • ライブドアブログ