《アラウンド・スピンオフ》第二弾のお知らせです。


前回は、「カサンドラ」をテーマにしたスピンオフですが、
今回は「子供」をテーマにお話していきます。

スピンオフでは、参加者ご自身が、発達障害または、その傾向が
あると自覚された方を対象にしています。


発達障害の自助会に行くのは、抵抗がある。

自覚は若干あるものの、診断に行くまでには、至らない。

会社また仕事では、上手くいっているのだから、家庭のことだけで、
相談にいくと言っても、どこへ行って良いのか、わからない。

パートナーに、おかしいと言われても、病院に行くものなのかが、判然としない。

などなど。

SORAと男性当事者のはやぶささんと二人で進行してまいります。
中身の濃い進行を心がけていきたいので、テーマと参加対象を
毎回、変えてお知らせします。

8月《アラウンド・スピンオフ》

8月9日(日) 13:15~受付 13:30~開始  16:30終了

参加費  :600円

参加対象:  パートナーと生活したことがあり、
                 発達障害または、その傾向があるとご自身が自覚されていて、
                 かつ、現在高校生以下のお子さんを育てている方。
                 男女は問いません。

                   

場所     :多摩市立 関戸公民館 第2学習室

最寄り駅:京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分

定員       :6名
       ※応募多数の場合は、抽選にします。 
                                     
参加お申し込みは、
HPメニューバーお問い合せ・お申込みからお願いします。

内容に8月9日《アラウンド・スピンオフ》参加申し込みとお書きください。