アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

代表SORAの夫との生活や日々、思うことは、《夫ネタ★脱却!カサンドラ》
http://blog.livedoor.jp/khan2013214-otto/ をお読みください。

カサンドラ

好評です!パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへ


パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへ
脱出カサンドラ/入門編

image
朝日新聞掲載の反響が大きく、
一か月もたたないうちに
1000部のオーダーを頂きました。
ありがとうございます。

しゃべりばなどにもお持ちしますので、
会場で直にご購入いただけます。




郵送を希望される方は、HPお問い合わせ・お申し込み→ショップから、
受け付けています。

280円×冊数+送料一律200円になります。

必ずお申し込み名と同じお名前でお振込をお願いします。
確認ができず、お送りできていない方がいます。
二週間以上待っても、届かない場合は、
一度、お問い合わせ頂きますよう
お願いいたします。

以下をクリックしていただきますとHPのショップ画面がひらきます。

http://www.reservestock.jp/stores/index/7849?category_id=2706

11冊以上は送料をサービスさせて頂きます。




お読み頂いた方は、是非、お問い合わせから、
また、HPのみんなの掲示板「ペイフォワード」
ご感想、ご意見など、お寄せ下さい。お待ちしております。

しゃべりば東京 9月

しゃべりば東京 9月のお知らせです。

しゃべりばは、セルフヘルプ(自助)活動です。
参加頂くことで、自らの力で回復していくことができます。

進行は、カサンドラ体験のある
アスペルガー・アラウンドのスタッフが担当しております。

しゃべりば、多摩、東京とも進行スタイルは同じですので、
安心して、参加されてください。
  
しゃべりば東京
カサンドラの方の日常生活の問題、
困難など、それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりで解放します。
ここで、お仲間を見つけられて、正しく感情を表出することが、カサンドラの
回復には、とても効果があります。
カサンドラの方であれば、女性、男性は問いません。

日時      :9月30日(土)13:15~受付 13:30~開始 16:00終了
                   ※途中参加、途中退室の方は、ご連絡くださいませ。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                  自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                  女性、男性は問いません。
                  親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                  発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                  自己紹介で障害についてカミングアウトして
                  頂くことを条件に参加頂いています。

内容        : 参加者相互の茶話会
                 ※ 4〜5人のグループに分かれて進行します。
                 
参加費  :600円

場所       :  東京ボランティア 市民活動センター 会議室A

最寄り駅   : 飯田橋駅 徒歩2分

定員       :20名程度

しゃべりば東京【ステージ1】の参加申し込みはこちら 

にほんブログ村
           

しゃべりば多摩 8月

同じ思い、経験をしている仲間とつながることが
カサンドラの回復にとても効果があると言われています。
これは、どんなに優秀な専門家にもできないことです。

同じ仲間が互いの力で回復していくことを、
セルフヘルプと呼びます。

アスペルガー・アラウンドのしゃべりばは、カサンドラ体験を
もつ仲間が担当しています。

しゃべりば多摩

ASまたは、AS傾向のあるパートナーとの日常生活の問題、困難など、
それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりして、分かち合います。


日時        : 8月26日(土)    9:15~受付 9:30~開始 12:00終了
                 途中からの参加、退室も、お申込みの際、ご連絡いただければ、かまいません。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                 自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                 女性、男性は問いません。
                 親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                 発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                 自己紹介で障害についてカミングアウトして
                 頂くことを条件に参加頂いています。

内容        : 参加者相互の茶話会
                 ※ 3〜4人のグループに分かれて進行します。
       ※各自お飲み物をお持ちください。

参加費   :600円

場所     :多摩市立 関戸公民館 第1学習室

最寄り駅 :京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分

定員        :15名程度

しゃべりば多摩 【ステージ1】の参加申し込みはこちら

午後の臨床美術ワークショップに参加される方は、
有志ランチ会でご一緒しましょう(SORA)
午後のワークショップに参加される方のみのランチ会です。


脳いきいき、心ワクワク 臨床美術ワークショップ

カサンドラ状態を抜け出すコツは、状況が変わらずとも、
先に自分自身を満たすことです。

誰でもできるアートプログラムを楽しみながら、
自分を取り戻す時間を過ごしましょう。
同じ思いの仲間と交流し、
心を開放するひと時をご一緒しましょう。

お一人での参加は、もちろんのこと、親子ご一緒の
参加もお待ちしています。
ワークショップに参加されるお子様のお相手は、
臨床美術士がつとめさせていただきます。
沢山の方のご参加をお待ちしております。

8月臨床美術 ワークショップ  

日時      :8月26日(日)
      13:15〜受付  13:30開始 15:30  終了
                ※午前中のしゃべりば多摩から、参加されている方も
                  いるので、SORAの有志ランチ会を実施します。
                  事前にお申し込みください。
                                                          
内容      :アートプログラム
        「色々うずまき」

     ボールペンと色鉛筆を使うプログラムです。

実施者 :SORA&臨床美術士

参加費 : 大人          2500円

     お子様  1500円
   (色々うずまきは、小学生以上。小学生以下のお子様には別のプログラムをご用意いたします)
     
参加対象: 発達障害と関わっている方であれば、どなたでも参加頂けます。
                    
定員      :15名程度

   
場所  :多摩市関戸公民館 第一学習室
              最寄り駅  京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分   

image

image


臨床美術とは──独自のアートプログラムに沿って創作活動を行うことにより脳が活性化し、認知症の症状が改善されることを目的として開発された。先進国では例を見ない医療・美術・福祉の壁を超えたアプローチが特徴。臨床美術士が一人ひとりの参加者に沿った働きかけをすることでその人の意欲と潜在能力を引き出していく。現在では多方面で取り入れられ、子供から社会人、高齢者まで健康で感性豊かな社会の創出を目的としている。臨床美術のアートプログラムは美術に苦手意識を持つ人でも自然と楽しめ、その人ならではの表現ができるよう、多くの工夫がされている。自己を解放して制作する過程や作品が周囲に受け入れられることで自信を回復し、積極性が生まれてくると言われる。


午前中のしゃべりばから参加の方は、有志ランチ会で
ご一緒しましょう。(SORA) 
                                                                                                                                       
親子で参加される方は、 ご一緒に制作されるお子様の年齢もお書き下さい。
脳いきいき心わくわく 臨床美術 ワークショップの参加申し込みはこちら

しゃべりばをやりたい方、お手伝いしたい方

しゃべりばスタッフ募集

ヘルパー・セラピー原則
他者を援助することで、(結果的に)援助する人が利益を受けることがあります。
援助の受け手だった人が、援助の与え手になる経験は、新しい経験を獲得し、
それがその人の自信となり成長することにつながります。
しゃべりばでは、このヘルパー・セラピー原則を生かして、
参加者が、スタッフになって、さらに回復していくことをめざしています。

一年に一回の担当でも、構いません。

関心を持ってくださった方のために、しゃべりば研修会を
実施いたします。
しゃべりばをやってみようと思われた方、やりたいけど、もう少し、
詳しく知りたい、教わりたいという方は、是非、参加されてください。
対象は、アスペルガー・アラウンドのしゃべりばに参加経験がある方です。

しゃべりば研修会の参加については、お問い合わせからお申し込み下さい。

しゃべりば研修会

8月13日13時半~15時半  
場所 東京ボランティア市民活動センター 会議室C



ようこそ先輩カサンドラー誰も孤立しない社会に向けてー

ようこそ先輩カサンドラー誰も孤立しない社会に向けてー

アスペルガー・アラウンドの「ようこそ先輩カサンドラ」も
5回目を迎えました。

過去実績

第1回 サラナ代表 きんぎょさん講演会(2014年8月)

第2回 漫画家 野波ツナさん講演会 (2015年6月)

第3回 シエスタ代表 南風原藤子さん講演会(2016年2月)

第4回 オ・ソレイユ代表 ともさん講演会(2016年10月CADD第一回プログラム内)

今年は、
フルリール代表の真行結子さんをお招きしました。

カサンドラに関心がおありの方は、どなたでも参加いただけます。


ようこそ、先輩カサンドラ「誰も孤立しない社会に向けて」
    午前【ステージ1】講演会のみ

ようこそ先輩カサンドラー誰も孤立しない社会に向けて―【ステージ1】の参加申し込みはこちら

日時    : 7月9日(日)
             受付  9:30  開始10:00  終了12:00

場所    : 多摩市関戸公民館  大会議
             京王線 聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分

ご講演 :  真行結子先生 (フルリール代表)
               fleurirkanagawa.blog.fc2.com

真行さんのカサンドラ体験から、フルリールの活動まで、
たっぷりお話を伺いたいと思います。

参加費 : 午前中のみ1,000円  

定員     : 20名

             
ようこそ先輩カサンドラ「誰も孤立しない社会に向けて」

      午前 【ステージ1】講演
     午後 【ステージ2】トークセッション&交流会


 
午後からは、HINO飛ぶ教室の滝口仁先生にパネラーとして、ご登壇頂きます。
カサンドラを取り巻く発達障害事情を、滝口仁先生に伺いながら、

カサンドラ、アスペルガーが、ともに、生きる社会に
向かうためにトークしていきます。
現実的な課題にも、
向き合うことにもなると思いますので、
カサンドラ状態が重い方は、受け入れにくい内容になる
場合もございます
午後の参加は、ご自身の状態と相談されてお申込みください。

「誰も孤立しない社会に向けて」講演会&トークセッション・交流会【ステージ1・2】の

  参加申し込みはこちら

日時    : 7月9日(日)

             受付  9:30 開始10:00 終了16:30

場所    : 多摩市関戸公民館  大会議室
             京王線 聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分

パネラープロフィール:  
滝口    仁先生(HINO飛ぶ教室主宰)
フリースクールという概念がなかった1970年代から、「インクルージョンに基づく学習塾」を運営。
どんな障害があっても受け入れる事により、不登校、ひきこもり、知的障害、精神障害、自閉症、
発達障害等の子どもや若者がメンバーになり、活動を拡充されている。
2000年「医療・教育・福祉ネットワーク」(MEWネット)
2011年「ひの・子ども支援塾」(低所得家庭の子どもたちのための無料塾)設立
同年日野市社会福祉協議会理事に就任
2012年東京・多摩「大人の発達障害」当事者会設立(代表世話人)


真行結子先生 (フルリール代表)
シニア(上級)産業カウンセラー (社)日本産業カウンセラー協会認定
キャリア・コンサルタント 厚生労働省認定
アスペルガーパートナーとの暮らしの中で頻発する悩みを周囲に理解してもらえず、
ひとりで長い期間抱え続けた結果陥ったカサンドラ症候群の体験から、
共感と信頼のあるネットワークの重要性を痛感。
発達障害(未診断を含む)のパートナーを持つ方々が、幸せな人生の一歩を
踏み出す力を自分の中から引きだすことを目的とした「フルリール」の活動を
平成26年9月から開始、代表を努める。
わかちあいの会、学びの場等の提供の他、300人を超えるカサンドラ症候群
クライエントのカウンセリング及びカップルカウンセリングを実施。


前半は、参加型トークセッションを行い、
後半は、少人数に分かれて、当日のご感想など、
お話しながら、交流するお時間を持ちたいと思います。

参加費 :午前、午後通し2,000円
             午後のみの参加は受付ません。

定員    : 40名



お振込頂いた方から、お席を確保させて頂きます。
お振込の際、お名前のあとに必ず7/9と入れてください。

しゃべりば静岡 浜松

静岡担当のくろうさです。
久しぶりのしゃべりば静岡です。
7月は浜松会場です。
たくさんの方の参加をお待ちしています。

 しゃべりば静岡

カサンドラの方の日常生活の問題、
困難など、それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりで解放します。
ここで、お仲間を見つけられて、正しく感情を表出することが、カサンドラの
回復には、とても効果があります。
カサンドラの方であれば、女性、男性は問いません。


日時 : 7月 8日(土)13:15~受付 13:30~開始 16:30終了
                   ※途中参加、途中退室の方は、ご連絡くださいませ。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                  自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                  女性、男性は問いません。
                  親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                 

内容         : 参加者相互の茶話会
        
                                  
参加費   :600円

場所      :  クリエート浜松 文化コミュニティー54会議室
http://www.hcf.or.jp/facilities/create/access/
                                                    
定員       :10名程度                   

しゃべりば静岡 浜松会場の参加申し込みはこちら

カサンドラのためのガーベラ・アート後期のご案内

アスペルガー・アラウンドでは、
ステージ2の講座として、ガーベラ・アートを提供しています。

ガーベラ・アートでは、心と脳を刺激するアートプログラムに
集中するお時間を過ごして頂くことで、自尊心と感情表現を回復させます。

ASパートナーとの関係を悪化させないためにも、
自分を満たす工夫を継続的に生活に取り入れましょう。
 
カサンドラのためのガーベラ・アート
 
☆毎月一回 午前と午後にアスペルガー・アラウンドのオフィスで実施しております。

☆担当は、アスペルガー・アラウンドに何度も参加されている臨床美術士です。

☆材料、用具など、すべてこちらでご準備いたしますので、
 お気楽にお申込みください。

☆実質1時間程度の制作時間です。

☆毎回、素敵な作品をお持ち帰りいただきます。

こちらのサイトからお申込みください。
http://www.reservestock.jp/page/event_series/23305

☆1回3200円

 お得な3回6か月間有効チケットもあります。(1回あたり3000円)


7月「スイカの暑中見舞い」
4日火曜日10:3012:00/13:0014:30 担当/IYO

すいか

スイカの断片のみずみずしさや鮮やかな色を感じながら、
水彩絵の具ならではの滲みやぼかしの技法を生かして描きます。
暑中見舞いとして送ることも出来ますし、額に入れて飾ることも出来ます。



9月「さつま芋を描く」

5日火曜日10:3012:00/13:0014:30 担当/NANA

バフン紙という独特な風合いの紙に、地中で力強く育つさつまいも
さつま芋のエネルギーや、ゴツゴツとした形態の面白さ、
重さ、硬さ、張りを感じ、中身から育てるように
描いていきます。





10月「立体ミニカボチャ」
3日火曜日10:3012:00/13:0014:30 /MIWA

触感で感じた重さや張り、盛り上がりを丸めた新聞紙を粘土のように扱い表現します。
その上に和紙を貼り重ねることでカボチャから感じた複雑な色を生み出していきます。
かぼちゃ



11月「落ち葉と銅箔のレリーフ」
7
日火曜日10:3012:00/13:0014:30 担当/IYO        1474013262168

自然巣材の持つ造形の美しさ、ユニークさを
生かし、その組み合わせと
指に触れる凹凸感を楽しみながら制作していきます。
スクラッチの多様な表現を味わい創造を膨らませましょう。


12月「雪の年賀状」
5日火曜日10:3012:00/13:0014:30 担当/NANA

雪が降る情景を思い浮かべながら描いた画面から気に入った部分を
好きな形に切り取り、葉書に貼り付けてオリジナルの年賀状を作ります。
色や形、構成の仕方によって全く違うデザインに仕上がります。


年賀状


※プログラムは都合により変更になる場合もございますので、
 お申込みの際にお問い合わせください。

  • ライブドアブログ