アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

ワークショップ・イベント

ガーベラ・アート3月のご案内

アスペルガー・アラウンドでは、
ステージ2の講座として、ガーベラ・アートを提供しています。

ガーベラ・アートでは、心と脳を刺激するアートプログラムに
集中するお時間を過ごして頂くことで、自尊心と感情表現を回復させます。

ASパートナーとの関係を悪化させないためにも、
自分を満たす工夫を継続的に生活に取り入れましょう。
 
カサンドラのためのガーベラ・アート
 
☆毎月一回 11:00~12:30 アスペルガー・アラウンドのオフィスで実施しております。

☆担当は、アスペルガー・アラウンドに何度も参加されている臨床美術士です。

☆材料、用具など、すべてこちらでご準備いたしますので、
 お気楽にお申込みください。

☆実質1時間程度の制作時間です。

☆毎回、素敵な作品をお持ち帰りいただきます。

こちらのサイトからお申込みください。
http://www.reservestock.jp/page/event_series/23305

☆1回3200円

 お得な3回6か月間有効チケットもあります。(1回あたり3000円)


1月「土偶」  終了
9日火曜日 11:0012:30 担当/MIWA          

祈りを起源とした最も原始的な造形である 

土偶作りを体験します。石と粘土の素材感

と、偶発的な形をきっかけにした立体造形土偶

を楽しみます。

新たな年の始まりに、それぞれの祈りを込

めて自分の土偶を作りましょう。

2月「レモンの味と香りのコラージュ」  終了

日火曜日 11:0012:30 担当/NANA

レモンの魅力的な色彩や形とともに、爽やかな香りや
刺激的な味を改めて感じてみましょう。
色鉛筆を使うことによって、繊細な色の変化を楽しみ
ながら、断面を線描きし、構成してみましょう。

レモン










3月「色面と空間のコンポジション」 コンポジション

6日火曜日 11:0012:30 担当/IYO

オイルパステルで着色した塩ビ版に切れ込

みを入れ、折り曲げ、組み合わせることで

立体作品にします。2つの異なった形体を

合体させることで生み出される色面の重なり

やリズム、新たに生まれる空間を楽しみな

がら制作します。




4月~7月までの、アートプログラムと日程のご案内も、
以下のサイトからご覧ください。

http://www.reservestock.jp/page/event_series/23305

※都合により変更になる場合もございます。




しゃべりば多摩4月

同じ思い、経験をしている仲間とつながることが
カサンドラの回復にとても効果があると言われています。
これは、どんなに優秀な専門家にもできないことです。

同じ仲間が互いの力で回復していくことを、
セルフヘルプと呼びます。

アスペルガー・アラウンドのしゃべりばは、カサンドラ体験を
もつスタッフが交互に担当しています。

しゃべりば多摩

ASまたは、AS傾向のあるパートナーとの日常生活の問題、困難など、
それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりして、分かち合います。


日時        : 4月24日(火) 9:15~受付 9:30~開始 11:45終了
                 途中からの参加、退室も、お申込みの際、ご連絡いただければ、かまいません。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                 自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                 女性、男性は問いません。
                 親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                 発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                 自己紹介で障害についてカミングアウトして
                 頂くことを条件に参加頂いています。

内容        : 参加者相互の茶話会
                 ※ 3〜4人のグループに分かれて進行します。
       ※各自お飲み物をお持ちください。

参加費   :600円

場所     :多摩市立関戸公民館 第一学習室 

最寄り駅 :京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分

定員        :15名程度



しゃべりば多摩 【ステージ1】の参加申し込みはこちら

しゃべりば多摩3月

同じ思い、経験をしている仲間とつながることが
カサンドラの回復にとても効果があると言われています。
これは、どんなに優秀な専門家にもできないことです。

同じ仲間が互いの力で回復していくことを、
セルフヘルプと呼びます。

アスペルガー・アラウンドのしゃべりばは、カサンドラ体験を
もつスタッフが交互に担当しています。

しゃべりば多摩

ASまたは、AS傾向のあるパートナーとの日常生活の問題、困難など、
それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりして、分かち合います。


日時        : 3月25日(日) 9:15~受付 9:30~開始 12:00終了
                 途中からの参加、退室も、お申込みの際、ご連絡いただければ、かまいません。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                 自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                 女性、男性は問いません。
                 親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                 発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                 自己紹介で障害についてカミングアウトして
                 頂くことを条件に参加頂いています。

内容        : 参加者相互の茶話会
                 ※ 3〜4人のグループに分かれて進行します。
       ※各自お飲み物をお持ちください。

参加費   :600円

場所     :多摩市立関戸公民館 

最寄り駅 :京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分

定員        :15名程度



しゃべりば多摩 【ステージ1】の参加申し込みはこちら

しゃべりば東京3月

しゃべりば東京 3月のお知らせです。

しゃべりばは、セルフヘルプ(自助)活動です。
参加頂くことで、自らの力で回復していくことができます。

進行は、カサンドラ体験のある
アスペルガー・アラウンドのスタッフが担当しております。

しゃべりば、多摩、東京とも進行スタイルは同じですので、
安心して、参加されてください。
  
しゃべりば東京
カサンドラの方の日常生活の問題、
困難など、それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりで解放します。
ここで、お仲間を見つけられて、正しく感情を表出することが、カサンドラの
回復には、とても効果があります。
カサンドラの方であれば、女性、男性は問いません。

日時      :3月11日(日)13:15~受付  13:30~開始 16:00終了
                   ※途中参加、途中退室の方は、ご連絡くださいませ。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                  自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                  女性、男性は問いません。
                  親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                  発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                  自己紹介で障害についてカミングアウトして
                  頂くことを条件に参加頂いています。

内容        : 参加者相互の茶話会
                 ※ 4〜5人のグループに分かれて進行します。
                 
参加費  :600円

場所       :  東京ボランティア 市民活動センター 

最寄り駅   : 飯田橋駅 徒歩2分

定員       :25名程度



しゃべりば東京【ステージ1】の参加申し込みはこちら

しゃべりば東京2月

しゃべりば東京 2月のお知らせです。

しゃべりばは、セルフヘルプ(自助)活動です。
参加頂くことで、自らの力で回復していくことができます。

進行は、カサンドラ体験のある
アスペルガー・アラウンドのスタッフが担当しております。

しゃべりば、多摩、東京とも進行スタイルは同じですので、
安心して、参加されてください。
  
しゃべりば東京
カサンドラの方の日常生活の問題、
困難など、それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりで解放します。
ここで、お仲間を見つけられて、正しく感情を表出することが、カサンドラの
回復には、とても効果があります。
カサンドラの方であれば、女性、男性は問いません。

日時      :2月22日(木)9:15~受付  9:30~開始 12:00終了
                   ※途中参加、途中退室の方は、ご連絡くださいませ。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                  自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                  女性、男性は問いません。
                  親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                  発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                  自己紹介で障害についてカミングアウトして
                  頂くことを条件に参加頂いています。

内容        : 参加者相互の茶話会
                 ※ 4〜5人のグループに分かれて進行します。
                 
参加費  :600円

場所       :  東京ボランティア 市民活動センター 

最寄り駅   : 飯田橋駅 徒歩2分

定員       :25名程度


しゃべりば東京【ステージ1】の参加申し込みはこちら

しゃべりば多摩 2月

同じ思い、経験をしている仲間とつながることが
カサンドラの回復にとても効果があると言われています。
これは、どんなに優秀な専門家にもできないことです。

同じ仲間が互いの力で回復していくことを、
セルフヘルプと呼びます。

アスペルガー・アラウンドのしゃべりばは、カサンドラ体験を
もつスタッフが交互に担当しています。

しゃべりば多摩

ASまたは、AS傾向のあるパートナーとの日常生活の問題、困難など、
それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりして、分かち合います。


日時        : 2月20日(火) 9:15~受付 9:30~開始 12:00終了
                 途中からの参加、退室も、お申込みの際、ご連絡いただければ、かまいません。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                 自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                 女性、男性は問いません。
                 親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                 発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                 自己紹介で障害についてカミングアウトして
                 頂くことを条件に参加頂いています。

内容        : 参加者相互の茶話会
                 ※ 3〜4人のグループに分かれて進行します。
       ※各自お飲み物をお持ちください。

参加費   :600円

場所     :多摩市立関戸公民館 

最寄り駅 :京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分

定員        :15名程度


しゃべりば多摩 【ステージ1】の参加申し込みはこちら

開催日追加・カサンドラのためのASD勉強会

通常の発達障害理解の講座は、発達障害当事者や支援者を対象に
したものです。
カサンドラの方の立場に立った内容でないために、
ASDのために支援するべきことばかり、一方的に押し付けられたように
感じられてさらに、カサンドラは、苦しくなることもあるようです。

アスペルガー・アラウンドのこの講座で、カサンドラの立場から、
振り回されている特性を理解し、対応を知りましょう。

最近、発達障害を知った、自分がカサンドラかもしれないと思いあたった、
関連書籍を読んだけれども、腑に落ちない、
医療機関にかかることが良いのか、判断できないなど。

カサンドラかな?と思った時に最初に浮かぶ疑問の数々を
紐解きます。

カサンドラ脱出のためには、ASDの理解と対応を知ることが不可欠です。

この講座は、
CADD脱出プログラムの
参加条件の講座です。
CADD脱出プログラムに参加されない方も、
受講できます。

講師        : アスペルガー・アラウンド代表SORA      
   
参加対象  : パートナーの障害や特性を理解していきたいと思える余裕がある方。
                   
                    パートナーの理解よりも、ご自身の辛さや状況を相談したい方は、
                    勉強会の前に、ステージ1(しゃべりば・読書会)から、参加されることを
                    おすすめします。

参加費   :1000円

定員         : 20名程度


11月28日(火) 18:15〜受付18:30開始21:00終了
                
場所  :東京ボランティア市民活動センター  会議室A

最寄り駅:飯田橋駅 徒歩2分

1月7日(日) 9:15〜受付9:30開始12:00終了
                
場所  :東京ボランティア市民活動センター  会議室A

最寄駅  :飯田橋駅 徒歩2分

1月23日(火) 18:15受付 18:30開始 21:00終了  

場所         :多摩市関戸公民館  創作室(変更になりました)

最寄駅     : 京王線 聖蹟桜ヶ丘駅  徒歩 3分

お申し込みは、HP お問い合わせ・お申し込みをクリックして、
リザーブストックのサイトから、日時を選んでお申し込みください。

 

京都にカサンドラ啓発のために講演に伺います

京都のカサンドラ仲間が、以下のイベントを
起こしてくれました。

11/22日朝日新聞朝刊(京都版)に記事が出ました。

http://www.asahi.com/articles/CMTW1711212700001.html

さらに、京都新聞が、大きく取り上げてくださって、
参加申し込みが50名を超えています。


本当にありがたいことです。
カサンドラの分かち合える場が、これを契機に発足できることを
祈って行ってきます。

************

アスペルガー・アラウンドのSORAが、講演に伺います。

会場で、互いに語り合える時間をとれる講演会にしたいと思っています。

京都の皆さん、応援に、是非、駆けつけてあげてください。

カサンドラの脱出は、まず、仲間と分かち合うことから・・です。

**********

最近マスコミでも注目されつつある「カサンドラ症候群」は、発達障害の人の配偶
者が多く陥る症状。
出口のない辛い状態が続きますが、その原因を知れば対処の知恵も出てきます。
まずは「知る」ところから。そして同じ状況の人達と本音で語るところから。
大勢のご参加をお待ちしています。
        
                         京都・カサンドラ症候群を知る会(仮称)

パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへ
脱出カサンドラ/入門編講演会

◆講師
 アスペルガー・アラウンド SORA


◆会場
 公益財団法人 京都科学技術センター B会議室    
  京都市左京区吉田河原町14
  4a)会場への地図
 

◆日時
 2017年12月3日(日)
 受付13:30

 開始14:00 終了16:30


◆参加費
 2000円 当日受付でお支払い 5)イラスト

◆申込・問い合わせ:
    
peony-button@mbr.nifty.com
         担当: カイ



  • ライブドアブログ