アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

お役立ち情報

増刷しました!パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへ


パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへ
脱出カサンドラ/入門編

image
朝日新聞掲載の反響が大きく、
半年あまりで、2000部が、完売。

皆様のご支援のお陰で、
ご指摘を頂いた誤植など
訂正させていただき、増刷できました。

心から感謝いたします。


アスペルガー・アラウンドのイベント会場では、
定価280円でご購入頂けます。

カサンドラの周知にどうぞ、お役立て頂きたく、
今後とも、ご協力をお願いいたします。

郵送を希望される方は、HPお問い合わせ・お申し込み→ショップから、
受け付けています。

280円×冊数+送料一律200円になります。

必ずお申し込み名と同じお名前でお振込をお願いします。
確認ができず、お送りできていない方がいます。
二週間以上待っても、届かない場合は、
一度、お問い合わせ頂きますよう
お願いいたします。

以下をクリックしていただきますとHPのショップ画面がひらきます。

http://www.reservestock.jp/stores/index/7849?category_id=2706

11冊以上は送料をサービスさせて頂きます。




お読み頂いた方は、是非、お問い合わせから、
また、HPのみんなの掲示板「ペイフォワード」
ご感想、ご意見など、お寄せ下さい。お待ちしております。

カサンドラ脱出プログラム3年間のとりくみ 冊子発行

アスペルガー・アラウンドは、各地方の自治体や支援を考えている方から、
カサンドラの方にどのように対応したらよいでしょうか?という問い合わせを
いただくことがあります。

しゃべりばキャラバン(SORAが地方を巡回してしゃべりばを実施する)を
やりたいと考え、助成金の申請も考えていましたが、
今年は、SORAが手いっぱいで断念しました。

以下を助けてくれる方、ウエルカムです。

・地方に呼んでくださる方
・助成金の申請をお手伝いしてくれる方


しゃべりばキャラバンは先送りしましたが、何かの参考してもらいたいと思い、
今年は、本団体の活動内容の詳細をまとめた冊子を発行しました。
3年間とりくみ冊子


内容は、
カサンドラ支援を考えている方の参考になるように

カサンドラの持つ困難
しゃべりば実施方法詳細
ステージアップセミナーの実施内容と意図
評価スケール結果
(成果が数値化できました)
参加者の感想

などです。





3年間の活動をまとめた報告書なので、
読み物ではありませんが、

カサンドラ脱出についてのとりくみをこのように
まとめた冊子は、他に国内にはありません。
是非、みなさんの手で、必要と思われる団体やお知り合いの方にお渡しいただき、
カサンドラ支援の啓発にご協力いただければと思います。

ちなみに、全国の女性センターと発達支援センターには、皆さんのしゃべりば参加費から、
郵送費用を捻出し、郵送させていただきました。
ありがとうございました。

冊子は、700部限定 会場での頒布は、一冊1000円になります。
A4サイズ60ページです。

HPからお申込みの場合は、郵送代込で、1200円になります。
お振込みいただいてからの発送になります。

カサンドラ脱出プログラム3年間のとりくみのご購入はこちら

カサンドラ症候群とその困難、そして回復への道すじ


イイトコサガシの冠地情氏プロデュース「家庭力セミナーの第2回」に招かれました。
今回は、タイトルがまさに、カサンドラ症候群!
発達障害当事者である冠地情氏と真向からがっちり、カサンドラ症候群について
語ります。
内容としては、アスペルガー・アラウンドのステージ2にあたるでしょうか?
ステージ2の勉強会までこられた方は、是非、冠地氏のパンチの効いたトークを
浴びにきてください。

カサンドラ回復の道すじ





静岡新聞で大きく取り上げられました!

アスペルガー・アラウンド静岡の代表をつとめるくろうささんが、
静岡新聞の取材を受けて、大きく取り上げられました。

最近、講演依頼も、「ASD&カサンドラの内容」でのお願いから
カサンドラについての依頼が増えてきました。

いよいよ市民権を得てきましたね。

静岡新聞低

東京都ひとり親家庭福祉協議会

多摩市のひとり親家庭の会の会長さんとお会いする機会がありました。

アスペルガー・アラウンドには、離婚を考えている方、された方がいらっしゃいます。

お近くのひとり親家庭の会を検索されて、参考にされてください。

多摩市ひとり親家庭の会 ほほえみ
https://www.tobokyou.net/publics/index/42/?58e8b7495eba44c5bce7c4b3192048d1=ieg2s59begctd0nkcmuffkthk4


一般財団法人 東京都ひとり親家庭福祉協議会
https://www.tobokyou.net/

講演会のお知らせ

白井市の市民講座でお話しさせていただきます。
東京は遠いなぁと思われている方は、是非、この講座に参加されて、
そして、しゃべりば千葉においでくださいませ。

白井市市民講座


アスペルガー・アラウンド静岡が取材されました

しゃべりば静岡が、静岡新聞の取材を受けました。

少しずつ、カサンドラの状況が周知されています。

みなさん、力を合わせていきましょう。

18静岡新聞201804



新企画第二弾 ホッとspace〜個別教育カウンセリング〜

カサンドラの方で、お子さんとパパの関係、あるいは、
お子さんの発達傾向に悩んでいる方は多いでしょう。

教育カウンセラーの井川淳子さんにオフィスで月1回、
カウンセリングを実施していただくことになりました。

井川淳子さんのご紹介

ソリューションフォーカスアプローチやブリーフセラピーをベースに
したカウンセリングを得意とする。
クライアントに合わせて、臨床美術やナラティブアプローチなども、
活用。

【経歴】
3人の子育て中、行政より家庭訪問相談員を依頼され教育の現場へ足を踏み入れました。
その後、10年以上にわたり、公立小、中学校、相談センターなどで年間200以上の面談。
規律性調節障害、場面緘黙、不登校、ひきこもり等様々なケースに対応。
(児童、生徒、保護者、先生対象)「その子だから出来ること︎」に注目して数年にわたるひき
こもりの解消、精神疾患での入院から学校復帰等にもたずさわってきました。
児童.生徒本人からのオファーも多数あり、現在も、新潟県のスクールカウンセラーとして
個別面談、教職員研修などを担当している。


井川さんからのメッセージ

日々の激流で、大切なものが見えなくなっていたり、

何もないように感じたりしていませんか。

あなたやお子さんは、本当はた~くさんの良いものモノを持っている!!

まずは「ホッとして」そして「ホットに!」

ぜひ、一緒に「あるもの探し」をしましょう。

お申込みは、HPのお問い合わせ・お申込みまたは、以下からお願いします。
https://resast.jp/page/event_series/33366

  • ライブドアブログ