アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

活動内容のご案内

京都にカサンドラ啓発のために講演に伺います

京都のカサンドラ仲間が、以下のイベントを
起こしてくれました。

11/22日朝日新聞朝刊(京都版)に記事が出ました。

http://www.asahi.com/articles/CMTW1711212700001.html

さらに、京都新聞が、大きく取り上げてくださって、
参加申し込みが50名を超えています。


本当にありがたいことです。
カサンドラの分かち合える場が、これを契機に発足できることを
祈って行ってきます。

************

アスペルガー・アラウンドのSORAが、講演に伺います。

会場で、互いに語り合える時間をとれる講演会にしたいと思っています。

京都の皆さん、応援に、是非、駆けつけてあげてください。

カサンドラの脱出は、まず、仲間と分かち合うことから・・です。

**********

最近マスコミでも注目されつつある「カサンドラ症候群」は、発達障害の人の配偶
者が多く陥る症状。
出口のない辛い状態が続きますが、その原因を知れば対処の知恵も出てきます。
まずは「知る」ところから。そして同じ状況の人達と本音で語るところから。
大勢のご参加をお待ちしています。
        
                         京都・カサンドラ症候群を知る会(仮称)

パートナーがアスペルガーかな?と思ったあなたへ
脱出カサンドラ/入門編講演会

◆講師
 アスペルガー・アラウンド SORA


◆会場
 公益財団法人 京都科学技術センター B会議室    
  京都市左京区吉田河原町14
  4a)会場への地図
 

◆日時
 2017年12月3日(日)
 受付13:30

 開始14:00 終了16:30


◆参加費
 2000円 当日受付でお支払い 5)イラスト

◆申込・問い合わせ:
    
peony-button@mbr.nifty.com
         担当: カイ



KHJ全国ひきこもり家族会連合会・実践交流研修会 全国大会in東京

KHJ全国ひきこもり家族会連合会
実践交流研修会   全国大会in東京

ご縁があって、引きこもりの方の家族会とつながりました。
学ばせて頂きます。

二日目の分科会「発達障害」でお話させて頂きます。
お申し込み、詳細は、下記から。

http://www.khj-h.com/taikai2017.html 

 小冊子も当日、頒布させて頂けるそうです。
深く感謝いたします。

Be!「季刊ビィ」125  

image「季刊ビィ」125  2016年12月発刊

依存症・AC・人間関係・・・回復とセルフケアの最新情報のBe!の
カサンドラ症候群
知恵を共有する仲間たち③(最終回)に
アスペルガー・アラウンドが掲載されています。

Be!は、これまで、カサンドラ症候群を6回に
わたってテーマとして取り上げています。




最終回として、アスペルガー・アラウンドの
カサンドラ回復のための活動に、ご着目いただきました。

アスペルガー・アラウンドは、ハーンの妻の活動から、4年目を迎えました。
明るくなって帰っていかれる参加者のみなさまに、
私が誰よりも、たくさんの励ましをいただいてきました。

実施中のCADD脱出プログラムには、予定していた倍のお申込みを頂いて、
おかげ様で、第二弾のめどもついてきました。

前記事の「引きこもりのご家族の皆様」
そして、この「Be!」で話題にのぼるACに関わる方々、
10年前は、名称も知られていなかった発達障害という生きづらさを抱えた方の周辺に
カサンドラがいる可能性に多くの方が、いずれ、気づかれていくはずです。

アスペルガー・アラウンドの活動は、はじまったばかりですが、
多方面にアスペルガー・アラウンドの活動ニーズがあることを、強く感じる毎日です。

同時に私だけでは、到底、抱えられない数多くの課題に
一人でも多く、ご賛同頂ける方と繋がって、皆さんと一緒に考えて参りたいと思います。

どんなことをしているの?

✱活動内容✱  

AS:アスペルガーの方を指します。ASD:自閉症スペクトラムを指します。
NT :定型発達の方を指します。
CADD:カサンドラの方を指します。 

参加にあたりましては、以下をお読み下さい。

※プライバシー保護とトラブル防止のため、名簿等の個人情報開示は致しません。
参加者同士の連絡先の交換は、トラブル防止や個人情報保護の観点から、
推奨していませんが、交換する場合は、お互いの責任のもとでおねがいいたします。
 
※ いただいた連絡先は、今後の当会のお知らせに使用いたします。当会のみが管理し、
外部には出しません。
 
※金銭の貸し借り、薬の譲渡、宗教活動、政治活動、セールス、特定の人に対する
誹謗中傷を禁止いたします。当会の判断で、ご利用をお断りする場合があります。


アスペルガー・アラウンドでは、すべてのイベントにおいて
参加する方の安心、安全の確保のために
グランドルールを守っていただき 、参加していただいています。

初めての方は、ステージ1からのスタートをおすすめします。

※携帯電話の方は下記のQRコードもご利用ください。
 

ステージ1
カサンドラの回復の第一歩は仲間とつながることです。
わかりにくい悩みや違和感を分かち合うことで、
思っていた以上の大きな荷物を一人で抱えてこられたことに
気づかれることでしょう。
まず、カサンドラかな?と思ったら、
勇気を奮って、ここにいらしてください。


しゃべりば

ASまたは、AS傾向のあるパートナーとの日常生活の問題、困難など、
それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりして、分かち合います。
多摩市関戸公民館・東京ボランティア市民センターで、隔月で実施しています。

参加対象は、男女は問いませんが、カサンドラの方です。
家族や支援する立場の方もご参加いただけます。
未婚、既婚問いません。
8~9割の方は、パートナーが未診断の方です。

発達障害当事者でかつカサンドラの方は、自己紹介の時に障害の事を
おっしゃって頂けることを条件にお申し込みをお願いいたします。

■読書会(ただいま、休止中)
読書会関連書籍を一緒に読み合わせていきながら、
ご自分の悩みなどお話いただきます。
5名までの会なので、大勢の集まりが苦手な
方は、こちらに参加下さい。

アスペルガー・アラウンドのオフィスで
行います。
参加対象は、女性カサンドラのみです。







ステージ2
ステージ1で元気をチャージした方に
さらにサンドラの回復を目指していただきます。
ここでは、カサンドラの要因になっている
「ASD障害特性の理解と対応」
「自分を優先して、癒していく」に、
取り組んでいただきます。

ワークショップとは、参加者に作業や発言を主体的に行ってもらう
体験型講座です。
実施内容や参加対象が、わからずに、ご心配な時は、お問い合わせいただき、
ご確認の上、お申し込みください。

発達障害の方は、お申込み前に必ずお問合わせください。
お問い合わせフォームはこちら


■ASD勉強会「ASD障害特性の理解と対応」
発達障害について知識が浅い方のための発達障害基礎講座です。
カサンドラの方の立場から見た困難を事例をあげながら、お話して
いきます。10人以上を定員として、主に関戸公民館で実施します。
参加対象は、AS、NT、CADD、支援者、家族、男女問いません。

■ガーベラ・アート「自分を優先して、癒していく」
カサンドラを抜け出すためには、先に自分を満たすことが
大切です。
低下している自己選択力や決定力をガーベラ・アートで回復させましょう。
ガーベラ・アートは、カサンドラ回復のために、
何からはじめたら良いかわからないという方に、最適な講座です。

同じカサンドラのお仲間とカサンドラトークを楽しみながら、
誰でも楽しめるアートプログラムで、自信を取り戻していただけます。
講座のご案内とお申し込みは、はこちらをご覧ください。

■お申し込み
http://www.reservestock.jp/page/event_series/23305
■詳細
http://asperger-around.blog.jp/archives/68752449.html


ステージ3
参加資格は、ステージ1・2を受講された方です。
カサンドラを脱出して、未来の自分を見つけましょう。
パートナーと一緒に参加できる回があります。


■ステージアップセミナー
ステージ1・2を経て、さらに障害を理解し、自分と向き合う気力のある方に
体験していただく連続講座になります。
より人生を豊かにしていくためのプログラムです。
参加条件がありますので、ご注意ください。

■ちょビット☆ぱそこん入門セミナー
IT機器に苦手意識がある方は、アスペルガー・アラウンドのぱそこん入門セミナーで、
カサンドラトークを楽しみながら、パソコン操作をマスターしましょう。
少人数で、個人レッスンで進みます。



@@@@@@@@@@@@

SORA多忙のため、個別相談は、現在、休止しております。
4月以降、再開できるよう、努めております。
再開はメルマガでお知らせいたします。

SORAはじめ、アスペルガー・アラウンドのスタッフは、
全員、無償ボランティアで、本業を抱えながら、
活動しております。
ご理解頂きたくお願いいたします。


個別相談  (zoom・対面)

個別相談は、zoom、対面があります。
平日の日中は、受付ておりませんので、ご容赦願います。
 



※同じ痛みを共感できるピアカウンセリングの立場でご相談させていただいて
おります。
※当方は、医療機関では、ありません。診断や治療には、応じられませんので、
ご了承ください。医療機関についてのご紹介も、できません。
※メールのご相談は、受け付けておりませんので、ご了承ください。
※記載の支援内容は、予告なしに変更する場合がございますが、ご了承ください。

✱主な開催場所✱
A)ヴィータビル8階・多摩市関戸公民館
京王線聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分
駅前小 (2)


B)アスペルガー・アラウンドオフイス
《ティーバー・アラウンド》
京王線聖蹟桜ヶ丘駅徒歩5分

ティーバー・アラウンド











C) 東京ボランティア市民センター
飯田橋駅徒歩0分 

  • ライブドアブログ