ハリ2ASDの当事者の方で、ご自分のことを整理して話してくださる方は
とても希少です。
独身の方は比較的いらっしゃるのですが、結婚していて、お子さんもいて、
さらに、カサンドラさんに快く協力してくれる方を探すのは、なかなか大変です。

年に一回開催しているステージアップセミナーの中の一セッションを
参加しやすくアレンジしたのが、今回の「ASD講師によるリフレクティング・セッション」です。
次回開催は、7月以降になります。
感想をお読みになって、勇気がでた方は、是非、相談者にチャレンジしてください。

参加された方のご感想(抜粋)

講師のコウヤ氏の丁寧な対話(&対応)と、わかりやすい説明&表現も、
本当に素晴らしかったです!(「目から鱗!」的な経験でした)。

疑問を残したままの部分はありますが、それは聴講側なので納得していますし、自分で勉強してみようと思います。
生活に結びついた具体的なエピソードをお聴きできたことで、少し霧が晴れました。何度も参加させていただきたいと思う会でした。相談側にもいずれチャレンジできたらいいなと思います。


ASDについて直に具体的な言葉で聞けたのは大変よかったです。物事が点でしかないこと想像力がないことが分かりやすかったです

勉強会などに参加し、ASDの障害特性を知識として得てもそれだけでは 日々の生活の中で起きるトラブルの解決にはなりません。ASDとの関係は常に「なんで?!」と思うことばかりですASDの頭の中をご本人から直接聞くことで 「ふむふむ、そう思っているんだ、なんほどね。」じゃあ、あの時はこう思っていたんだな。と腑におちることも多かったです。