CADD(カサンドラ)脱出プログラム三期1回のご報告です。
参加者全員のつながりを深く感じたスタートになりました。
杉山先生ありがとうございました。

アンケート結果 11枚/11名
<20代0名・30代0名・40代4名・50代4名・60代3名> 
      
                                                                                                   杉山先生
CADD201801216
                                          

1.本日の感想 

①残念ながら、期待はずれ(0)
②まあまあ、参加してよかった(0)
③きてよかったと思った。(11) 

2.どんな点が印象に残ったか。

①できる山・わかる山(4)
②自分を知る(5)
③解決志向で考える(8) 
④これからの私(6)
⑤その他
・総合的に有益な学びの場となりました。
・杉山先生の娘さんのお話

3.その他、お気づきの点、ご感想など
・グループワークの時にタイマーをセットして全員がフリートークにしてみるといいかなと思った。
一人が喋りりすぎてしまう場面があった。
やっぱり共感できたことが一番
・解決志向は苦手だったのですが、スモールステップで積み重ねていこうと思えました。
メンバーと話し合う時間が多かったので始めキンチョウしましたが、気づきが多くありました・・・
・SORAさん、この会を開いて下さってありがとうございました。
これから視野を広くして学んでいきたいと思っています。よろしくお願い致します。
・今日はどちらかというと自己啓発セミナー寄りかな?と思いました。
・杉山先生ご自身のご家庭の話をありがとうございました。

CADD201801212 (2)





CADD20180121