アスペルガー・アラウンドでは、
ステージ2の講座として、ガーベラ・アートを提供しています。
カサンドラのお仲間とおしゃべりを楽しみながら、
自分を大切にする時間を過ごしてください。

ガーベラ・アートでは、心と脳を刺激するアートプログラムに
集中するお時間を過ごして頂くことで、自尊心と感情表現を回復させます。

ASのパートナーとの関係を悪化させないためにも、
自分を満たす工夫を継続的に生活に取り入れましょう。
 
カサンドラのためのガーベラ・アート
 
☆毎月一回 午前と午後にアスペルガー・アラウンドのオフィスで実施しております。

☆担当は、アスペルガー・アラウンドに何度も参加されている
 臨床美術士のガーベラ・アート担当者です。

☆材料、用具など、すべてこちらでご準備いたしますので、
 お気楽にお申込みください。

☆実質1時間程度の制作時間です。

☆毎回、素敵な作品をお持ち帰りいただきます。

日程は、こちらのサイトからご覧ください。
http://www.reservestock.jp/page/event_series/23305

☆1回3200円

 お得な3回6か月間有効チケットもあります。(1回あたり3000円)


52火曜日10:3012:00 担当/NANA



「バラを描く」
バラの写真をもとに、マットフィルムの半透明な材質感を
生かしながらトレースして描くことで、バラの花の造形的な
面白さを再発見し、色彩の豊かさを体験します。

バラ













66火曜日10:3012:00 担当/MIWA



「梅雨のガラス絵」

梅雨空の印象を抽象的に描きます。
筆でない画材を使うことで、だれでも無理なく抽象表現できるのが
特徴です。
ガラス絵には裏から描き、表が完成作品という面白さもあります。

梅雨のガラス絵