アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

2018年08月

AbemaTV「Wの悲喜劇」に出演させていただきました。

ネットテレビのAbemaTV 「Wの悲喜劇」オトナ女子の発達障害に出演しました。
シェリーさんが進行をつとめる真面目なおしゃれな番組です。
次回は、カサンドラをテーマに企画してもらえるといいなぁ。
皆さん、ご一緒に番組にメッセージを送りましょう。


https://gxyt4.app.goo.gl/?apn=tv.abema&ibi=tv.abema.AbemaTV&isi=1074866833&ius=abematv&link=https%3A%2F%2Fabema.tv%2Fvideo%2Fepisode%2F89-64_s1_p49%3Futm_campaign%3Depisode_share_cy%26utm_medium%3Dreferral%26utm_source%3Dreferral

CADD脱出プログラム ステージアップセミナ-四期

CADD脱出プログラム
ステージアップセミナー《四期》お申し込みのご案内

参加条件 :
1)しゃべりば参加または、カサンドラの方と交流経験のあること
2) 本会のステージ2の勉強会参加または、ASDという障害について基礎的知識をお持ちであること
3)2回のみASDおよびASD傾向のあるパートナーとペア参加が可能です。

※2)について、ご不明な方は、お問い合わせください。

参加条件のステージ2勉強会は、終了しましたが、
9月の勉強会は、ステージアップセミナーに
参加されたい方に応じて実施します。

ご希望される方は、ご連絡ください。日程を調整させていただきます。
前半、後半ともに場所は聖蹟桜ヶ丘、AAオフィスになります。

ステージアップセミナー《四期》
参加費: 3回21,000円 
              早割 8月30日までにお申込み・お振込みの方は18,000円になります。
      
      事前にお振込みをいただき、受付完了とします。
      振込料は、ご負担いただいております。
      一旦、お振込みいただいた参加費は、返金できません。

*************


場   所 : 各回 多摩市関戸公民館 大会議室 (京王線 聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分)

時   間 : 各回  9:30~受付10:00開始 16:00終了

内   容 : ワークショップ (参加型セッション)

定   員 :  24名(2回ペア参加のパートナーの人数は別枠)

各回のご案内 :
1回〈 自分と向き合い、戦略と戦術を知る〉
10月6日(土)
CADDは、孤独感と愛情剥奪状態を抱え、自己肯定感が下がっています。
仲間とともに、ありのままの自分と向き合い、CADDから抜け出すために
何ができるか考えながら、戦略と戦術を学んでもらいます。
講師:SORA


2回〈 特性理解と対応〉
10月28日(日)
ASD当事者を招いて、カサンドラが腑に落ちない日常の差異について説明して
もらいます。グループ別に数人のASD当事者の方と交流します。
行動分析療法で自分を分析して、ASDと関わっていくための新たな観念の創出を
試みましょう。
講師 : SORA & ASD当事者の方 2~3人(参加者人数で増減)

3回〈 心を愛で満たし、未来の自分をステートメントする〉
11月18日(日)
CADDの脱出には、自らを満たしながら、未来に向かっていけるパワーが必要です。
自分の強みを生かし、目標に向かって、一歩ずつ前進できる自分を見つけていきましょう。
講師 : かめおかゆみこ&SORA

かめおかゆみこ氏
かめおかゆみこカサンドラに必要とする
表現力・対話力・コミュニュケーション力・
発想力・体感力・伝達力などの演劇のなかにある
エッセンスを活かしたワークショップを実施していただきます。

 




カサンドラ脱出プログラム《四期》全3回の参加申し込みはこちら
  • ライブドアブログ