アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

代表SORAの夫との生活や日々、思うことは、《夫ネタ★脱却!カサンドラ》
http://blog.livedoor.jp/khan2013214-otto/ をお読みください。

2016年12月

ウートピにCADD脱出プログラムが取材されました

女性の好奇心が目覚める情報サイト「 ウートピ」

アスペルガー症候群 の人とほどよい関係を築くための“解決志向”とは?
http://wotopi.jp/archives/47594

ウートピは、
アラサー女性のために人生の選択に後悔しないための
女性に必要な知見や、新たな視点・考え方を提案する情報サイトです。

増加していると言われているアスペルガーの方を避けて生活するよりも、
どうやって一緒にやっていくか。

ウートピ二度目の取材は、
現在、実施中のCADD脱出プログラム第3回を取材いただきました。

CADD脱出プログラム第3回は、アスペルガー・アラウンドの根幹を成す
解決志向=ソリューション・フォーカスを実際に体感してもらうセッションでした。

CADD脱出プログラムは、さらにブラッシュアップさせて、来春から第二弾を
スタートさせます。

第二弾は、参加条件を
ステージ1のしゃべりば(同等のもの可)
ステージ2のASD勉強会・初級(同等のもの可)を受講している方を対象に
受付けさせていただく予定です。

カサンドラの立場でASDを学べる講座は、希少です。
ASD勉強会・初級に、是非、いらしてください。
お待ちしております。

カサンドラ周知のために、ウートピの記事の拡散にご協力ください。
ウートピ掲載の過去の記事は、アスペルガー・アラウンドのプロフィール末尾のリンクから
ご覧ください。

第4回ちょビット☆ぱそこんセミナーご報告

今日は、飛び入り参加したSORAが、ご報告しまーす。

はじめて参加させていただきましたが、
くろうささん、オールマイティ!
そして、お一人ずつに合わせた懇切丁寧なわかりやす〜いご指導。
こんなパソコン教室、やっぱり、他に思いあたらないわぁ。

参加者メンバーはカサンドラさんなので、
お昼もおしゃべりで楽しみました~!

集中して学び、おしゃべりしてリフレッシュ、オンオフ、切り替えてきぱき、
楽しく、納得しながら、1日あっという間に、問題解決。なぁ~んだってことに。

リピーターが続いているので、お席は残りわずかです。

来年のお申し込みはお早めに〜。

ぱそこんセミナーサンタ



CADD脱出プログラム第4回

アスペルガー・アラウンドのイベントは、
毎回、直前にキャンセルがでる可能性があります。
参加を希望される方は、
開催直前にリザストお申し込みサイトをご覧頂き、残数がありましたら、
お問い合わせから、ご連絡ください。
締め切った後も受け付けさせて頂けます。
(午前中のご講演にお支払い頂いている場合は差額分を当日頂きます)

参加できるのは、「しゃべりば」に参加済みの方です。

他の自助会の参加経験がある他、カサンドラのお仲間と
交流したことがあれば、同様の条件とします。
SORAの個別相談にいらした方もオッケーです。

さらに、CADD脱出プログラム第2回を受講されていない方、
定例のカサンドラのためのASD勉強会に参加されたことがない方には、
事前に
1月9日(祝)のASD勉強会(初級)に参加されることをおすすめいたします。

CADD脱出プログラム第4回〈自分を知り、戦術を学ぶ〉
    
日時    :1月21日(土) 9:30~受付10:00開始 17:00終了

参加費        :2,800円

内容    :講演会とワークショップ

                          午前「カサンドラが知っておくべき法的サポート」
                             講師  露木肇子先生(多摩総合法律事務所 弁護士)
                           「モラル・ハラスメント」のすべての著者であり、DV被害者支援など、
                             女性の立場にたった活動をされている弁護士です。

                          午後「アサーティブトレーニング」
                             講師  桜沢信江先生〈心理カウンセラー・NPO法人アサーティブジャパン認定講師〉
                             CADD脱出プログラム第一回から、参加頂き、カサンドラのための
                             アサーティブをトレーニングをご準備頂いています。乞うご期待。
      
日  時  :  1月21日(土)   
               開場 9:30  開演 10:00  終了17:00

場  所  :  CUORE・堀之内(京王相模原線 京王堀之内駅 ビア長池内)
            
定員 :20名 

事前にお振込みをいただき、受付完了とします。
振込料は、ご負担いただいております。
一旦、お振込みいただいた参加費は、返金できません。

**************

カサンドラ脱出プログラム
全回、参加された方には「CADD講座全受講証」をお渡しいたします。

条件をクリアされていないけれど、参加されたいと思われた方は、

1月15日(日) 13:30~16:30しゃべりば東京

 に参加されたのちにお申込みください。

1月9日(祝)9:30~12:30
                       カサンドラのためのASD勉強会

にも事前に参加頂きますとさらに、深い気づきを得られると思います。

お申し込みは、お問い合わせ・お申し込みをクリックして、
リザストからお申し込み下さい。


この条件は、状態に合わないプログラムに参加され、
さらにカサンドラを
悪化させないために設定させていただいています。

CADD脱出プログラム第5回の受付が始まりました

CADD脱出プログラム第4回は、すでに満席です。
(午前中のご講演のみ、お席が、空いております。)

CADD脱出プログラム第5回も継続参加の方が優先されていますので、
残席が残りわずかです。

参加できるのは、「しゃべりば」に参加済みの方です。

他の自助会の参加経験がある他、カサンドラのお仲間と
交流したことがあれば、同様の条件とします。
SORAの個別相談にいらした方もオッケーです。

さらに、CADD脱出プログラム第2回を受講されていない方、
定例のカサンドラのためのASD勉強会に参加されたことがない方には、
事前に
1月9日(祝)のASD勉強会(初級)に参加されることをおすすめいたします。

CADD脱出プログラム第5回
〈心で愛を満たし、未来の自分をステートメントする〉

いよいよ、CADD脱出プログラムが最終回を迎えます。 
    
日時    :2月5日(日) 9:30~受付10:00開始 17:00終了

参加費     :3,000円

内容    :レジリエンストレーニング

講師   :梶原美保先生 (認定レジリエンストレーナー・産業カウンセラー)
       
場所   : 多摩市立関戸公民館 大会議室
                       (京王線 聖蹟桜ヶ丘駅徒歩3分)
        
定員   : 30名 

事前にお振込みをいただき、受付完了とします。
振込料は、ご負担いただいております。
一旦、お振込みいただいた参加費は、返金できません。
CADD(カサンドラ)脱出プログラム 第5回の参加申し込みはこちら


**************

カサンドラ脱出プログラム
全回、参加された方には「CADD講座全受講証」をお渡しいたします。

条件をクリアされていないけれど、参加されたいと思われた方は、

12月17日(土) 13:30〜16:30しゃべりば多摩
 1月15日(日) 13:30~16:30しゃべりば東京

 に参加されたのちにお申込みください。

1月9日(祝)9:30~12:30
                       カサンドラのためのASD勉強会

にも事前に参加頂きますとさらに、深い気づきを得られると思います。

お申し込みは、お問い合わせ・お申し込みをクリックして、
リザストからお申し込み下さい。


この条件は、状態に合わないプログラムに参加され、
さらにカサンドラを
悪化させないために設定させていただいています。

CADD脱出プログラム第3回 ご報告

imageCADD(カサンドラ)脱出プログラム第3回、無事終了しました。
たくさん笑って、話して、充実した一日でした。
ご感想をお読みください。
オキシトシンをたっぷり、分泌して終了しました~。
次回もお楽しみに。



アンケート結果 25枚/30名
<20代0名・30代2名・40代8名・50代11名・60代2名>       橋本先生

1.本日の感想 image

①残念ながら、期待はずれ(1)
②まあまあ、参加してよかった(0)
③きてよかったと思った。(23) 

2.どんな点が印象に残ったか。

①第一部クリエイティブ・セラピー(19)
②第二部・プレリュード(12)
③第二部・ソリューション・フォーカス(18) 
④第二部・リフレクティング・チーム(22)
⑤その他(ハグ 5)


IMG_1951
3.その他、お気づきの点、ご感想など

・ハグで力をもらいました。
・リフレクティング・チームで気づきがたくさんありました。
自分の事も人の事も見えてくるものが
ありとても為になりました。やる前はたいへんそうだと
思いましたが、やってみると楽しかったです。
5人近づけたように思います。最後のハグでは涙が出ました。
ありがとうございました。
・リフレクティング・チームは、外から自分の状況を客観的に
みることができて良かったです。
堂々めぐりから一歩ぬけだせた気持ちです。
・自分自身みつめて、ほめていただき、良い気分になりました。(クリエイティブ・セラピー)
・実際にやってみることで、とても気持ちが楽になりました。最後のハグで涙が止まりませんでした。
夫が今、嫌いですが、がんばれそうです。
・リフレクティング・チームの手法をしゃべりばでもくり返し体験したいです。
・心の中の毒をはき出し、Happy(たとえ一つ、一つが小さなものでも)を心に持って帰れて嬉しいです。
SORAさん、スタッフの方々、ありがとうございます。
・涙がでました。自分に拍手。仲間に拍手。
スクリーン使用されていて、スゴイ!!と思いました!わかりやすいです。
BGMまで流していて、素晴らしい空間作り!ご配慮だなぁと脱帽です。
ホワイトボード記入の際のマジックが薄く細く見辛かったです。
・気持ちを話せて良かったです。
・無責任に人のことを言うのは、なかなか楽しい事でした。その中にちゃんと
答えがみつかりました。カサンドラさんは、素敵な人ばかりでした。
・多数の方の心の奥をのぞかせていただけたおかげで、自分を客観視することができました。
また、コラージュを通して癒され、新しい自分に気づくこともできました。
・最後のハグで涙がでました。日頃、夫とはほとんど交流がありませんが、たまに
どうしても耐えられなくて、背中をハグさせてもらったり、手を握らせてもらってます。
自然なことだったんですね。
・リフレクティングチームがとても良かったです。機会があったら、また行って欲しいです。
次回も是非参加したいです。ありがとうございました。
・後半ダメ出しをされているようで不快な気分が残ってしまいました。
・クリエィテイブ.セラピーは.やってみたら楽しかったです。美術系は苦手で下手だと
思いこみがありました。たぶん。ソリューションフォーカスはどんなことをするのか
ドキドキでしたが味方をたくさんいただいたような気がしています。
・最後のハグ!!ハグがあれほどの効果があるとは、日本人もっとハグをするべき。

imageimage

皆さんの作品(掲載許可いただきました)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ