アスペルガー・アラウンド

発達障害に関わるすべての方がつながるカサンドラのベースキャンプ

運営理念
1)インクルーシブ社会を目指します。
2)解決志向で活動します。
3)女性自立を応援します。
4)非営利団体で、スタッフはボランティアです。
アスペルガー・アラウンドは、ASD(自閉症スペクトラム)に関わることで、課題を抱えているカサンドラの方をサポートしています。
本団体では、カサンドラをアスペルガーの方と関わる全ての方に起こる状態と広義に捉えて活動しています。
参加対象は、女性、男性、兄弟姉妹、親子、職場関係、未婚、既婚、問いません。
ASDは、本人も自覚しにくいわかりにくい障害です。相談できる場が、身近にあって、わかりにくさが、見えてきたら、軋轢だと思っていたものが、違って見えてくるかもしれません。
カサンドラは、早期発見、早期対応が大切です。
簡単なことでは、ありません。だから、みんなでつながって考えましょう。

代表SORAの夫との生活や日々、思うことは、《夫ネタ★脱却!カサンドラ》
http://blog.livedoor.jp/khan2013214-otto/ をお読みください。

桜沢先生のフォローアップセミナーのご案内

アサーティブ・トレーニングの桜沢先生が、
CADD脱出プログラム第4回を受講された方限定のフォローアップセミナーを
開催してくださいます。

桜沢先生のCADDのためのアサーティブ・トレーニング
   
日程:第1回    3月25日(土)  13:00~15:00
           ★3/10日までのお申込みで開催決定いたします。
           第2回    4月   8日(土)  13:00~15:00
           ★3/24日までのお申込みで開催を決定いたします。
           第3回    5月23日(火)  13:00~15:00
           ★ 5/5日までのお申込みで開催を決定いたします。
 
料金:8000円/お一人1回あたり  
           ★単回参加可能です。各回ごとにお申込みください。
 
定員:3名 
           ※最小開催人数はロールプレイ実施の場合2名で開催します。
            カウンセリングのみでOKなら1名でも実施しますが、その場合は料金10000円になります。

内容:お一人ずつの具体的事例について取り上げて、トレーニングいたします。
           パートナーに関する事例を扱います。他の方に聞かれても良い事例をご準備ください。

参加条件:「 CADD脱出プログラム第4回アサーティブトレーニング」を受講していること

講師紹介:桜沢信江先生〈心理カウンセラー・NPO法人アサーティブジャパン認定講師〉
                             
場  所 : スマイル・ハート 最寄駅 京王線 国領駅徒歩5分
               http://www.smile-heart.com/ ※詳細は、受講される方のみにお知らせいたします。
          
事前にお振込みをいただき、受付完了とします。
振込料は、ご負担いただいております。


お申込みはこちら
http://www.reservestock.jp/page/event_series/24290



CADD脱出プログラム第5回 ご報告

4第5回CADD(カサンドラ)脱出プログラム第5回、楽しく終了しました。
今回は、TAMA女性センタ―登録団体としての初イベント、
TAMA女性センター係長のご挨拶も頂戴いたしました。

未来の自分をしっかり見つけて、脱出いただけたことを
祈りながら、
第一弾CADD脱出プログラム全回の幕を閉じました。
全回参加いただいた方には、修了証を7名の方に授与させていただきました。
こちらの不手際で、受講カードをお返しするのを
忘れてしまいました。

思い出のあるカードと思います。アスペルガー・アラウンドにいらっしゃった時に
お声をかけてくださいませ。受付で保管しております。
6第5回2


ご感想をお読みください。

アンケート結果 
21枚<20代0名・30代1名・40代8名・50代10名・60代2名>  
 
1.本日、参加されてのご感想で、適当なものがありましたら、〇をしてください。   
①大変悪い(0)
②残念ながら、期待はずれ(0)
③まあまあ、参加してよかった(0)

④来て良かった。(21) 


2.どんな点が印象に残っていますか?ご感想など。

- カードを使うところがわかり易かったです。(犬の表情とかイメージ画とか)
- 鬱の治療が元になっていると伺いましたが、鬱が続いている私にとって、
 前回までのトレーニング的内容は場合によっては重荷になっていましたが、
 今回は本当に受けて、心が軽くなり希望が持てました。ありがとうございました。
- 自分の思考の癖を知り、強みを知った。
- 感謝の日記を書くことができたら、些細なことを大事にできる人生を送れると思います。
- 無駄な経験は、一つもないと思えました。
- 犬を飼っているという考え方、とてもいいと思います。受け入れやすいです。
- 自分の強みを考えることがなかったので、いろいろなワードを見て、考えることができ、楽しかった。
- カサンドラの方と出会えてよかったです。次にお会いできる機会も楽しみです。今日も支えて頂きました。
- 心の中の犬と出会い、自分の強みを見つける・・・初めての体験でした。
- 最高の将来の自分の想像は、とても楽しかったです。本当に楽しかった。
- すべての回をまだ終了していませんが、アサーティブ・レジリエンストレーニングは、初めてでした。
 とても興味を持てました。また、アスペの法的手段は、なかなか理解されなかったところ、
 とても参考になりまし た。こういった場を設けて頂けるSORAさんに感謝です。ありがとうございます。
- ネガティブ感情は、性格ではなく癖だというお話に、はっとさせられました。
- 時々資料を読み返して、ポジティブシンキングを目指したいと思います。
- 共感や共有の大切さ。梶原先生がとてもわかりやすい説明をされていて、レジリエンストレーニングを、
 今後も取り入れながら、生活していきます。
- ネガティブ犬と強み3つによって、自己認識も深まったし、今後困難なことが起きた時、生かせると思った。
- グループごとのデイスカッションはなかなか難しいな、思いました
-  ポジティブな捉え方を心がけたいと思いました。それだけで世界が変わると感じました。
 自分にも「強み」があることを知ったので、心が明るくなりました。
- とても練られたプログラムだと思った。この価格でこの内容に感謝します。
- 視点を変えてプラスに目を向けるようにすることで、ポジティブに変わること
- 全く初めてのワークでした。とてもわかりやすく、体験型ワークショップで良かったです。
 知った、で終わるとかではなく、行動し日常にプラスの思考として実行できるようにしていきたいと思いました。
- 自分の強みなど考えたこともなかったけど、私にもあるんだと思いました。
 3つの良いことも考えるとたくさん出て来てビックリでした。
 視点を変える大事さに気付けて良かったです。ありがとうございました。
- ネガティヴ感情は性質でなく犬。
- 感謝日記を書いていきたいと思います。
- ポジティブな気持ちに持っていける方法まで教えていただけて大変良かったです。
- 印象に残ったのは自分の飼っている犬の話とカード、10年後の自分。

3.継続して、あるいは新しく実施するのが望ましいと思われる3つの内容。

障害特性の理解 (2) ・発達障害の方との座談会 (4) ・障害特性の対応 (7)
ACについて (8) ・解決志向 (5) ・応用行動分析療法 (3) ・法的手段の知識 (2)
アサーティブトレーニング (7) ・クリエイティブ・セラピー(1)
レジリエンストレーニング (9)
プログラム終了後のブラッシュアップ(おさらい、さらに深める)セミナー (9)
その他 (オプションのAC / AS本人のトレーニング)

証書授与5回


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

東京ボランティア・市民活動センター広報誌 掲載

ネットワークは、ボランティア・市民活動センターの広報誌で、
以下が配布先です。
image
  • 都内区市町村ボランティアセンター
  • NPO支援センター(関東)
  • 都内国際交流協会
  • 都内公民館
  • 都内図書館
  • 都内高校図書館(都立・私立)
  • 都内大学図書館
  • 都内大学ボランティアセンター
  • 大学ボランティアセンター(関東)
  • 都内短期大学(図書館)
  • 都内専門学校
  • 都内シルバー人材センター
  • 都内地域福祉センター
  • 都内男女共同参画センター

など

346号のコラムに掲載して頂きました。
カサンドラの周知のために、この冊子を活用してくださいね。 
image


しゃべりば多摩

2月のしゃべりば多摩です。

しゃべりば多摩

ASまたは、AS傾向のあるパートナーとの日常生活の問題、困難など、
それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりして、分かち合います。
主に関戸公民館で実施します。
ここで、お仲間を見つけられて、正しく感情を表出することが、
カサンドラの回復には、とても効果があります。

日時        :  2月19日(日)   9:15~受付 9:30~開始 12:30終了
                 途中からの参加、退室も、お申込みの際、ご連絡いただければ、かまいません。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                 自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                 女性、男性は問いません。
                 親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                 発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                 自己紹介で障害についてカミングアウトして
                 頂くことを条件に参加頂いています。


内容        : 参加者相互のお茶会
                 ※ 4〜5人のグループに分かれて進行します。
       ※各自お飲み物をお持ちください。

参加費   :600円

場所     :多摩市立 関戸公民館 第1学習室

最寄り駅 :京王線聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩3分

定員        :15名程度



カサンドラのためのガーベラ・アート

アスペルガー・アラウンドでは、
ステージ2の講座として、ガーベラ・アートを提供しています。
同じカサンドラのお仲間とおしゃべりを楽しみながら、
自分を大切にする時間を過ごしてください。

ガーベラ・アートでは、心と脳を刺激するアートプログラムに
集中するお時間を過ごして頂くことで、自尊心と感情表現を回復させます。

ASのパートナーとの関係を悪化させないためにも、
自分を満たす工夫を継続的に生活に取り入れましょう。
 
カサンドラのためのガーベラ・アート
 
☆毎月一回 午前と午後にアスペルガー・アラウンドのオフィスで実施しております。

☆担当は、アスペルガー・アラウンドに何度も参加されている
 臨床美術士のガーベラ・アート担当者です。

☆材料、用具など、すべてこちらでご準備いたしますので、
 お気楽にお申込みください。

☆実質1時間程度の制作時間です。

☆毎回、素敵な作品をお持ち帰りいただきます。

日程は、こちらのサイトからご覧ください。
http://www.reservestock.jp/page/event_series/23305

☆1回3200円

 お得な3回6か月間有効チケットもあります。(1回あたり3000円)


紙ヤスリ



ただ今、しゃべりば等で、半額チケットを
配布しておりますので、
ご利用ください。

静岡で開催します!カサンドラのためのASD勉強会

カサンドラ脱出のためには、ASDの理解と対応を知ることが不可欠です。

通常の発達障害理解の講座は、発達障害当事者や支援者を対象に
したものですから、カサンドラが聴講すると、さらに、障害理解や支援を
押し付けられたように感じられて苦しくなることがあります。

アスペルガー・アラウンドのこの講座で、カサンドラの苦しさを
共有しながら、特性を理解し、対応を知りましょう。

最近、自分がカサンドラかもしれないと思いあたった、
関連書籍を読んだけれども、家庭内のことは書かれていないので、
腑に落ちない。
医療機関にかかることが良いのか、判断できないなど、
カサンドラかな?と思った時に最初に浮かぶ疑問の数々を
紐解きにいらしてください。

カサンドラのためのASD勉強会✱初級

日時          :3月20日(祝) 9:15〜受付9:30開始12:00終了

内容          : アスペルガー・アラウンド代表SORAの講義です。  
                   ①カサンドラって何?
                   ②パートナーに診断を望む前に知っておくこと
                   ③自閉症スペクトラム特性理解と対応
                   ④カサンドラが気をつけていくこと

参加対象   : パートナーの障害や特性を理解していきたいと思える余裕がある方。

                    ご自身の辛さや状況を相談したい方は、
                    勉強会の前に、午後のしゃべりばや
                    前日の個別ショートカウンセリングに(お申し込み開始3月4名のみ)
                    お申し込み下さい。           

参加費   :1300円
                
場所   :静岡県男女共同参画センター  あざれあ 504号室
                    http://www.azarea-navi.jp/

最寄り駅 :JR静岡駅 徒歩10分

定員      :20名程度

※  終了後にSORA同席の有志ランチ会(同施設レストラン 〜13:30まで)があります。
 参加人数に限りがあります。先着順で受け付けます。
    お申し込みの際に□有志ランチ会参加にチャックをお願いします。

   午後は、同会場で、定例しゃべりば静岡です。

しゃべりば静岡

カサンドラの方の日常生活の問題、
困難など、それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりで解放します。
ここで、お仲間を見つけられて、正しく感情を表出することが、カサンドラの
回復には、とても効果があります。
カサンドラの方であれば、女性、男性は問いません。


日時        : 3月20日(祝)13:30~受付 13:45~開始 16:15終了
                   ※途中参加、途中退室の方は、ご連絡くださいませ。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                  自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                  女性、男性は問いません。
                  親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                  
内容         : 参加者相互の茶話会

参加費   :600円  (午前中からの参加の方は、500円です)
                
場所   :静岡県男女共同参画センター  あざれあ 504号室
                    http://www.azarea-navi.jp/

最寄り駅 :JR静岡駅 徒歩10分

定員     :15名程度


                         
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村
           

しゃべりば東京 3月

しゃべりば東京 3月のお知らせです。
  
しゃべりば東京

カサンドラの方の日常生活の問題、
困難など、それぞれの思い、なやみ、怒りなどをおしゃべりで解放します。
ここで、お仲間を見つけられて、正しく感情を表出することが、カサンドラの
回復には、とても効果があります。
カサンドラの方であれば、女性、男性は問いません。

日時      :3月18日(土)13:15~受付 13:30~開始 16:00終了
                   ※途中参加、途中退室の方は、ご連絡くださいませ。

参加対象 : 発達障害の方と関わってカサンドラ(かつてカサンドラ)状態を
                  自覚された方、 発達障害の方と関わってお困りの方。
                  女性、男性は問いません。
                  親子関係、職場関係など。婚姻前の方でもかまいません。
                  発達障害があり、かつカサンドラの方は、
                  自己紹介で障害についてカミングアウトして
                  頂くことを条件に参加頂いています。

内容        : 参加者相互の茶話会
                 ※ 4〜5人のグループに分かれて進行します。
                 
参加費   :600円

場所     :  東京ボランティア 市民活動センター 会議室A

最寄り駅   : 飯田橋駅 徒歩2分

定員       :15名程度

しゃべりば東京の参加申し込みはこちら                   



     



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村
           

CADDカサンドラ脱出プログラム第4回ご報告

4kai (2)CADD(カサンドラ)脱出プログラム第4回、無事終了しました。
脱出のための戦術に磨きをかけた一日になりました。

ご感想をお読みください。
いよいよ、次回は、さらに未来の自分にむかって飛び立つ力を
身に付けます。お楽しみに。



アンケート結果 
30枚(午前のみ8枚・午後22枚)/40名(午前のみ13人・午後27人)
<20代0名・30代2名・40代9名・50代14名・60代1名>  
    
①残念ながら、期待はずれ(0)
②まあまあ、参加してよかった(1)

③きてよかったと思った。(27) 

2.どんな点が印象に残ったか。

①第一部 露木先生のご講演(24)
②第二部 桜沢先生のアサーティブトレーニング(21)
③第二部 その他 
   


3.その他、お気づきの点、ご感想など

・お二人の先生の話を聞き、今の状況に対応していく力が少しついたように思えました。
一人で落ち込むだけでなく、少し前へ進んでいけそうな気持になりました。
ありがとうございました。
・第一部、基本的な内容でわかりやすく、本当に役に立ちました。
・第二部、わかりやすくてよかったです。応用していきたいと思います(夫以外のコミュニケーションでも)
・お二人の先生の話を聞き、今の状況に対応していく力が少しついたように思えました。
一人で落ち込むだけでなく、少し前へ進んでいけそうな気持になりました。ありがとうございました。
・初めて参加させていただきました。とても自分のためになるお話が聞けて良かったです。
また参加したいです。
・駅から会場に案内の方が立っていてくださり、とても助かりました。寒い中ありがとうございました。
アサーティブトレーニングについては、今日学んだことを、少しずつ生活に取り入れていきたいと思いました。
・法律について、露木先生のお話の内容がとてもわかりやすくて、スーッと頭にはいってきました。
敷居の高い弁護士事務所ですが、どうしても困ったときに、助けてもらえるところがあることがわかって、
安心を得られました。
・桜沢先生のアサーティブトレーニングは、お話が上手で、楽しみながら学ぶことができました。
一つでも、生活に活かせるようにしたいです。ありがとうございました。
また、お話をお聞きしたいです。
・第一部: とても理解のある方のお話で、お話の内容もわかりやすかったです。
一番知りたかったことでしたので、有り難かったです。
第二部:実践することで、自信が持てました。楽しかったです。
・今回初めて参加させていただきました。離婚に臨もうとする際の、
対応等は少しながら事前に本で読んでまいりましたが、発達障害を持った人間の、
具体的な行動事例が知りたかったです。また別の機会に勉強させていただきたいと思います。
先生のお話、とても心強く、心の支えになりました。
・調停・裁判が実現できるものだと思えるようになり、選択の幅が広がり、心にゆとりができました。
・アサーティブ的思考回路、少し意識してみようと思いました。パートナーに届くと嬉しいです。
離婚は現在考えていないがそういう視点もあるのかと参考になりました。
アサーティブトレーニングは何度もいろんな所で参加して来ました
講師も自分の状況も違うので、新しい発見があります。内容が濃くて満足です。
・アサーティブトレーニングはとてもためになりました。できるならパートナーにも
体験してほしいものだなあと思いました。自分も尊重する大切さを改めて感じました。
・具体例に富みわかりすい内容でした。アサーティブは初めての体験でしたが
実践してみようと勇気がわいてきました。ありがとうございます。
・午前は、知識ができました。
・午後は笑いあり、ナミダあり、実践するのは、大変そうでありますが、先生の笑顔がステキでした。
自分でワークすることでわかりやすかったです。
・両先生ともに、具体例をたくさん挙げてくださりとてもわかりやすい内容でした。
アサーティブトレーニングが実際に日常で役立つトレーニングでした。
ペアの方と共感みできた楽しく過ごせました。
・午前、午後共に役に立ちました。
・桜沢先生のお話、とてもわかりやすかったです。
・先生の笑顔にパワーをもらいました。
・アサーティブの意味がやっと解りました。体験は大事ですね。
AMのお話も細かくてとても参考になりました。
24回 (2)・質問を取り上げていただき、ありがとうございました。
今回のお話を3回の調停前に聞いていれば、不要な不安も減ったと思います。
でも、今、分かってよかったです。感謝しております。
・モラハラ裁判が大変な事。
・法律のお話を聞くのは今回が初めてで、あまり知らないことが多くて目からウロコでした。
世の中に自分を助けてくれる存在がいることに勇気をもらい、安心感を頂きました。
本当にありがとうございました。
・専門用語が多く難しい内容もありましたが、具体的な事例の話は自分の参考にもなりました。
また、最新の情報が聞けたのが良かったです。
弁護士活用法は、とても心強く感じ、利用しようと思いました。
・たくさん知らなかったことをお話しして下さり、有意義でした。
・今日は体調不良で、最後までもつか?と心配でしたが元気になって帰れます。
弁護士さんのお話、貴重です。
(ちょっと精神的にツライ状況の中、暗くなりましたが)アサーティブやって元気取り戻しました。
・午前の講話は分かりやすく、とても参考になりました。午後はワークも多くて、
自分のコミュニケーションパターンを知ることが出来て良かったです。
なんとかしたいと思って参加しているので、希望が持てる内容で良かったです。
・段階的には必要になることもあると思うので、参考にしたいです。
どちらかというと、カサンドラからの立ち直りのきっかけにと思い参加しました。
子供が2人いてまだ小さいので、育児もしんどい状況のため
うつ?過食症?子供に当たること、無気力など)なんとか元気になりたいと思ってます。









にほんブログ村 メンタルヘルスブログ カサンドラ症候群へ
にほんブログ村

Be!「季刊ビィ」125  

image「季刊ビィ」125  2016年12月発刊

依存症・AC・人間関係・・・回復とセルフケアの最新情報のBe!の
カサンドラ症候群
知恵を共有する仲間たち③(最終回)に
アスペルガー・アラウンドが掲載されています。

Be!は、これまで、カサンドラ症候群を6回に
わたってテーマとして取り上げています。




最終回として、アスペルガー・アラウンドの
カサンドラ回復のための活動に、ご着目いただきました。

アスペルガー・アラウンドは、ハーンの妻の活動から、4年目を迎えました。
明るくなって帰っていかれる参加者のみなさまに、
私が誰よりも、たくさんの励ましをいただいてきました。

実施中のCADD脱出プログラムには、予定していた倍のお申込みを頂いて、
おかげ様で、第二弾のめどもついてきました。

前記事の「引きこもりのご家族の皆様」
そして、この「Be!」で話題にのぼるACに関わる方々、
10年前は、名称も知られていなかった発達障害という生きづらさを抱えた方の周辺に
カサンドラがいる可能性に多くの方が、いずれ、気づかれていくはずです。

アスペルガー・アラウンドの活動は、はじまったばかりですが、
多方面にアスペルガー・アラウンドの活動ニーズがあることを、強く感じる毎日です。

同時に私だけでは、到底、抱えられない数多くの課題に
一人でも多く、ご賛同頂ける方と繋がって、皆さんと一緒に考えて参りたいと思います。

ちょビット☆セミナー ぱそこん入門 3月のご案内

少人数で、知りたいこと、やりたいことが、その場で、
解決!
こんなにお得なパソコン教室は、くろうささんだから。
リピーター続出で、すぐに満席締切になりますので、
お申し込みはお早めに。
 

タッチタイピングの秘密の攻略法や、ネットの仕組みや
経費節約技など、家計に嬉しいネタも織り混ざった講座です。

ランチタイムは、カサンドラトークで、ストレス解消!


✳︎講師紹介✳︎
講師は、くろうささん(アスペルガー・アラウンド静岡担当)です。
くろうささんは、IT関連の専門家で、若手の情報教育のご指導に
当たっている
現役講師でいらっしゃいます。

通常のパソコン教室は、カリキュラムが決まっていて、自分に合わせ
た指導がなかなか受けられません。

現在の状態から、目標のスキルを設定し、ステップアップを一緒に
計画してもらいましょう。
 
・アスペルガー・アラウンドのHPの見方がわかんない
という方から、 

・IT系の資格を取りたい
という方まで。 
 

ちょビット☆セミナー ぱそこん入門 

開催日:平成29年3月4日(土)
    午前の部 10:00~12:00
    午後の部 14:00~16:00

参加費:半日 2,500円  午前・午後連続 4,000円

持ち物:ご自分のPCで受講される方は、ご自分のPC
    (動作が遅いなどの相談も、受けられます)

場所    :アスペルガー・アラウンドオフィス

               最寄駅  京王線 聖蹟桜ヶ丘駅 徒歩5分
         《ティーバー・アラウンド》  
          お申し込みの際に地図をお送りしております。 


imageimageimageimage

















お申し込みは、以下をクリック
http://www.reservestock.jp/page/event_series/20389
または、
HPメニューバーお問い合せ・お申込み
をクリック頂き、リザードストックのサイトから、
お申し込み下さい。




  • ライブドアブログ